本八幡で行こう!トップニュース
第23回市川市民納涼花火大会 体験レポート!

動画はフィナーレ、ラスト1分の花火。
歓喜の歓声が上がります。

昨日(8月4日(土))江戸川の河川敷で今年も8月の第一土曜日に、
第23回市川市民納涼花火大会」が行われました。

花火大会前の江戸川河川敷
日中は暑かったのですが、16時になると落ち着いた日差しになり、
会場には気持ちの良い爽快な風が吹いてました。
気のせいか、去年に比べると人が少なかったような気がします。
(去年はあまりの人の多さに、見ないで帰りました)

花火大会の持ち込み料理
スタート前にはドキがムネムネして、なんとも言えない雰囲気。
そんな待ち時間にみんなで持ち合った料理やお菓子やお酒を頂くのも
これまた花火の醍醐味でございます。ご馳走様でした~~。

そして、微妙にズレたカウントダウンからのオープニングでスタートです!

富士山のときの親子
(きらきらさん写真Thanks!!)
花火は贅沢に重なり合って夜空を輝かせ、
ドン!ドン!という強い音は直接心に響いてきました。
今年は強風と言うこともあり、煙がすぐに遠のいていったのも良かったです。
わざとハズした感のある「奇妙なBGM」もあなどれません 。

花火大会前の江戸川河川敷
仕事で疲れた心と体を癒してくれる贅沢な時間です。
エンディングはもう怒濤の連発連発、まだ連発。
「ワーー!」っとさめやらぬ歓声が上がり、終了しました。

ハガキ職人の皆様、お疲れ様でした。
また来年も楽しみにしてますーー。
たまやーーーーー!!!

・携帯の電波は圏外になる可能性(機種によって様々)
・ピザを売りに来るお姉さんが居ます。(2ピース1000円)
・トイレは非常に混み合います。(男性は15分、女性は30分待ちとか。。)

★ ちょっと言わせて ★

もう最高の花火だったのですが、それだけで終わっちゃイカンよ♪ってことで。

×アホな若者共が無駄な巨大なスペースを取っていた・・・
そんな広いスペースがあるのにも関わらず、真ん中に小さく集まってる姿が 情けなく、
格好悪く、またこっけいでもありました。
てめえの努力&魅力不足で想定よりも人が集まらなかったら、
途中からでもシートを畳んで縮小するくらいの器量はねぇのか・・・と思いました。
見栄っ張りの恥知らずな彼らが市川市民では無いことを祈ります。
(立ち見の人達が可哀想だろう・・・)

×お祭りの後はやっぱり、汚れておりまして・・・
ゴミはきちんと持ち帰ろう、という心持ちはあっても他人ゴミまでは面倒を見れません。
江戸川クリーン大作戦でせっかく綺麗になった土手沿いですので、
また汚くなった土手を見て残念になりました。
暗いし、ゴミを落としても分かりづらいというのもありますよね。
なんとか改善したいものです。

(2007年08月05日 魔法使いwrite!)