1月28日(日)、南八幡3丁目のもちつき大会でした。体験レポート♪

起きると南八幡の空は快晴でした。
今日は南八幡3丁目で餅つき大会が行なわれる日。

会場である「南八幡3丁目自治会館」南八幡の3丁目、
元AMPMのあった場所の近くにあります。(閉店??)

会場に到着したのは10時過ぎだったのですが、
餅つきはもう始まっていました。
たくさんの子供達と犬ちゃんがその様子を見守ります。


先祖代々この地に住んでる方、引っ越してきたばかりの方。
いろんな方々が顔を合わせての、何よりの交流会です。
このほんわかした空気が流れてます。

初めて会った方も、今日からは南八幡3丁目の仲間になるんですね。
なんか良いなぁ。(私、4丁目住民なのでお邪魔してスミマセン(笑))


さて、来年始めてくる方へ、
自宅から自分のお箸とお茶碗は持参して下さい。
軽いプラスチックのお弁当箱でも良いですね♪

基本的にパパさんチームが餅つき担当で、
ママさんチームは味付けや盛りつけの担当、
そして子供達はお餅を美味しく食べる担当です♪


カマで餅米を炊くのですがその火種には廃材を使用。
最初は木材が足りない!とのことだったのですが、その情報を聞きつけた
近所の皆さんが次々と持って来て下さる様子がコミカルでした。


廃材はのこぎりでカットしたりして、火にくべていきます。


パパさんチーム担当である餅つきは野郎衆の腕の見せ所。
こういう場でビシっと決めているからこそ、日頃のビール&野球観戦が許されるのです。

マリーンズのイチローのスイングのように正確につく方もいらっしゃれば、
ゴジラ松井のように豪快にズゴーンズゴーンと力強くつけるお父さん、そして
王貞治の一本足…は流石にいませんでしたね(笑)。(゚Д゚ )タマニハボケナキャネ

子供達にお休みを返上して頑張る、等身大のお父さん達。
プロではないので不慣れな箇所もそりゃありますが、
そんなものはどうでも良くなる位、とっても格好良かったです。
その後ろ姿を見て、子供達は何を感じたでしょう。


男衆が力強くついたあとは…?そうです、子供達の番ですー。
子供達、お餅をつきたくて並んで順番を待ってたんですね。
小さい杵(きね)でぺったんぺったん。
可愛いですね~。

 
さて、こちらは子供達にデジカメを渡したときに撮られた写真です。
この目線は大人にはマネが出来ませんね(笑)。

そしていよいよ!
おまちどおさまです、お餅の完成ですーー。

記念に、はい、チーズ。(寝不足の顔で失礼しました…)


頂いてみますと…美味しいぃー♪


その後はよもぎをいれた緑のお餅や食紅を入れた赤いお餅など、
見た目からして可愛いお餅が登場して盛り上がりました。


そして満を持してオカマから出てきたのが「おイモ」でしたー。
いやー、これは意表をつかれました。
嬉しいですねーー♪

 
皆さん嬉しそうにあつあつのおイモを取っていきます。
半分にして貰うと、おおっ、良い感じに蒸し上がってます。
オイラも子供から半分貰ったのですが、美味しかったです。


大してお手伝いもしてないのに日本酒なんぞも頂いてしまいました。
いやー、大人の特権ですね、ご馳走様です。

もし今回、行き損ねた方がいらっしゃいましたら、
来年はいらして下さいね。(って4丁目住民が言うなって(笑))


↓過去のニュースから「餅」を含む記事をピックアップ↓
大野町4丁目自治会大野町のチャリティー餅つき2006 !体験レポート♪
http://motoiko.yukiboulife.com/topnews/2006/200611019.html
特集!「大野町4町目 チャリティー餅つき大会 2005年11月23日
http://motoiko.yukiboulife.com/topnews/2005/ichikawasi_ono_200511003.html


↓過去のニュースから「モチ」を含む記事をピックアップ↓
New York Tendaberry(ニューヨークテンダベリー)の天然酵母のモチモチパン♪
http://motoiko.yukiboulife.com/topnews/2006/200611009.html
2007.01.29(月) 魔法使い