南八幡4チョウメで落書き発見。。アートやるなら腕を磨いてからねー
南八幡で落書きを見つけた。(モット美味く書けばアートとも呼べるかもしれないけど、このレベルだとダメダメ)。「寂しかったから」、「チーマーだから」という理由があったのかもしれないけど、よそ様の敷地だからなぁ。。

落書きが残されていたのは南八幡4丁目のとあるマンションの駐車場の壁とその付近。こっちの赤いのは、えーと、まず読めない(笑)。




こちらには「enjoi」(エンジョイ)と書かれている。何かのメッセージがあるのだろうか。悪いけど全然センスを感じない。こういうアートを作るときはきちんとカラーで下書きを描いておいて、それを見ながら描いていくものだ。心を込めて描いたり、立体的に見せたりテクニックと愛着を上乗せすることにより、管理人や住民の皆様から親しまれ、アートとして残されたりするのだ。

そして場所も悪い。これでは本八幡の町がカッコ悪くなるばかりだ。悪いけど、描いた方は消すことをお薦めしたい。(やるわけないか(笑))

※万が一、「マンション公認のアート」でしたら、大変失礼致しました・・・。
2005.12.09(金) 魔法使い