なんか綺麗だし便利だし、市川市中央図書館を利用しようっ♪
お恥ずかしながら筆者が市の運営する施設を利用するようになったのは最近のこと。でもその便利さを1度知ってしまうともうやみつきだ。今日はそんな使える施設のひとつ、今回は市川市中央図書館に行ってみた。

まず、充実しているのが雑誌コーナーだ。
驚いたのは昨日、本屋に行って立ち読みした「特選街(*)」が置いてあったこと。ここなら本屋の店員に嫌な顔をされることもなく、ゆったりとした椅子に座りながら、読むことが出来るのだ。精神的に「読んで欲しくない」本屋での立ち読みと「読んで頂きたい」図書館とでは、天と地の差だ。(゚Д゚ )カエヨ!

本の検索機能も充実している。あちこちに設置してある検索用のパソコンで、ジャンル、タイトル名、著者名から検索できる。タッチパネル式なので簡単操作だし、本の置き場所はもちろん、現在貸し出し中かどうかも分かるのは素晴らしい昨日だ。

平日なのにたくさんの人達が目的の本を探したり、読んだりして楽しんでいた。ここに来れば、活字離れの心配なんてなんのそのだと思う。老若男女にまだまだ本は大人気なのだ。落ち着いた綺麗な空間で、自分の好きな本を好きなだけ読んでいる人は、素敵だと思う。

図書館の喫茶店の「ぴっころ」がまた良かったんだけど、その記事はまた明日なのである。

特選街(*)…デジカメの紹介や撮影方法、スナップ写真などを紹介したなかなか洒落てる本。買ったことはない。


検索のパソコンと雑誌コーナー。雑誌は若い女性向けのが多い?

2005.05.13(金) 魔法使い