行徳駅前でランチするなら要チェック!行徳ステーションホテルの1000円バイキング!
平日の昼過ぎ、東西線行徳駅前で友人とランチをすべく、お店を探していた。行徳駅前はチェーン店が多くてオリジナルランチをやってるお店はカレー屋くらい。

そんな中、ふと目に入った行徳ステーションホテルのランチバイキング1000円の文字。おばちゃん達が吸い込まれるように入っていくので、つられて入ってみた。

正直、こういうランチバイキングにはがっかりさせられ続けてきた。新宿とかでね。普通のお店で食べたほうが美味しいし安かったなぁと後悔したものだ。

ビルの3階、お店の名前は「旦妃楼飯店」。こじんまりとしているものの、綺麗な店内だ。並べられている料理はどれも見た目も綺麗で、食材の種類も豊富だった。

こういうバイキングでは揚げ物が多くてイヤになるのだが揚げ物など3種類ほどしかなく、豆類から鶏料理まで20種類くらいの料理が揃っていた。チャーハンを始め、並べられている料理それぞれが、とても美味しく、友人と食べている間中、褒めまくっていた。本当、プロの味なのだ。

そしてデザートも果実も新鮮で美味しかった。そして会計は税込み1000円。いやー、大満足でしたわ。行徳のランチタイム、筆者は毎回ここに来ることを誓ったのであった。(ランチは平日だけかもしれません)

行徳ステーションホテル旦妃楼飯店(だんひろうはんてん)
住所 市川市行徳駅前2-17-8行徳ステーションホテル3F
営業時間 朝11:00~昼2:00、夕方5:00~夜10:00



本当に全部美味しかった。丁寧に作ってあります。デザートも美味。

2005.04.28(木) 魔法使い