2010年01月の千葉県市川市国府台での手作りいっぱい田舎暮らし準備生活
リンク
2010.01.31(日)
2010.01.30(土)
2010.01.29(金)「本当に美味しいから食べてみて!のマルエツのシュークリーム」
2010.01.28(木)「今日は嫁さんの市内の中学校での家庭教育学級」
2010.01.27(水)
2010.01.26(火)
2010.01.25(月)「ドメイン名のchibamania.comを解約することを決意する」
2010.01.24(日)
2010.01.23(土)「手話会に参加,友人と語り合う」
2010.01.22(金)「大好きな千葉県市川市国府台」
2010.01.21(木)「本当に幸せな人たちは分かってる」
2010.01.20(水)
2010.01.19(火)
2010.01.18(月)「素敵な先人のブログをご紹介」
2010.01.17(日)「今日は南船橋中古品三昧」
2010.01.16(土)「銀杏の皮取りをする」
2010.01.15(月)「自家製天然酵母がどんどん増える」
2010.01.14(木)「32才の誕生日を祝って貰う」【生活】
2010.01.13(水)歩行器の最大設定状態からも安定して脱出する
2010.01.12(金)
2010.01.11(月)
2010.01.10(日)
2010.01.09(土)「池袋の就農相談会へ」
2010.01.08(金)「図書館の蔵書で夢に向かって勉強中」
2010.01.07(木)「林檎の皮の天然酵母,育成中!」
2010.01.06(水)「子供ガード,収納棚ガード,収納棚を作る」
2010.01.05(火)「来年の手前味噌の仕込み(小麦麹)」
2010.01.04(月)「来年の手前味噌の仕込み(米麹)」
2010.01.03(日)「友人夫婦を招いての食事会」
2010.01.02(土)・「息子の体重は9ヶ月現在10.0kg」
2010.01.01(金)「お正月はお雑煮が一番」
.
2010年01月のまとめ
物件契約へ向けて,くたくたになるまで動いた一ヶ月だった。
大きな買い物だったので詐欺に遭わないようにベストを尽くした。

それでなくても元気過ぎる息子の為に夫婦は疲れ切っていて
笑顔も絶え絶えだったような気がする。

それでも土地をどう使うか絵に描いてみたりしてて,
そしてこの絵がそのうち実現するわけで,楽しみで仕方ない。
実現するまではオレは死なないことに決めた。

2010.01.31(日)
・「故障していた自転車をセオサイクルに修理に出す」
セオサイクル新松戸店を利用してる。なぜゆえに新松戸にしたのかというと駐車場がある
お店だから。市川市にあるセオサイクルじゃ車で自転車を持ち込めるお店は少ないし,
あっても対応が納得行かなかったりしたもので。

愛車のDAHONのP8は一ヶ月以上前に故障していたのだけど,今日やっと出すことが出来て一安心。
ついでに近くのジャスコのお気に入りのお店で餃子とラーメンでも食って来たかったのだけど
愛犬も一緒だったので断念,家でカレーになりましたとさ。

部品もお取り寄せになるとのことで連絡待ち。早く乗りたいな~!


・「今夜はカツカレー!」
嫁さんがマックのポテトを食べて帰りたいというので「ポテトなんて作ればいいジャン」
の一言で却下。あれは作るのが難しいと言われたのだけど作り続ければ必ず上手になる!と
適当な励ましをかけながらだましだまし帰宅。

結局,さっと作ってくれたポテトフライはとても美味しかった。
長く作るにはきっと特別な器具が必要に違いない。

カツカレーのカツはパン粉がないとのことでパン粉をフランスパンから作ったりした。
買えば簡単だけどこうやってやってみるのも勉強になる。

お味はなかなかのもの。
ただ,カツカレーのカツは脂身いっぱいのもっと安い部位で良かったかな。


朝:カレー(嫁作),食パン(嫁作)
昼:卵雑炊(嫁作)
夜:カツカレー(嫁作)
おやつ:チョコパウンドケーキ(嫁作),ビスコッティ(嫁作)

2010.01.31(日)の写真2010.01.31(日)の写真2010.01.31(日)の写真2010.01.31(日)の写真2010.01.31(日)の写真
2010.01.30(土)
・「大きい大根を収穫する」
今日,土を深くかけて畑に保管しておいた大根を1本収穫した。
最初に収穫した物から1ヶ月と2週間が経っていて,その間に更に成長してた。
待てば大きくなることが分かった。有機肥料は効果が出るまで時間がかかるのだろう。
では味はどうか?煮物と大根おろしにすれば分かる。楽しみだ。
【20091217の写真】
20091217の写真20091217の写真20091217の写真20091217の写真20091217の写真20091217の写真20091217の写真20091217の写真20091217の写真20091217の写真20091217の写真

20091217の日記

・「にんにくは成長してるのかなぁ
にんにく,一ヶ月前からまったく成長してないように見える。相変わらず全然みずみずしくないし。
とりあえず水をあげておいたけど,不安が残る。

・「白菜の芽が出ていたので植えてみる」
うちでは野菜の屑の生ゴミはほぼ100%(ジャガイモなど芽がやっかいなものは除くので),
堆肥として野菜作りに利用するようにしている。植物といえどもその命を奪い頂くわけで,
感謝して最後まで食べ,そして食べきれない部分は栄養として土にかえしてあげたいじゃない。

それに堆肥化すればホームセンターでどうやって作られているのかもわからない
市販の堆肥を買わなくて済むので安心だし,経済的にも助かるわけで。

そんなゴミ山の白菜から今日,芽が出てるのを発見してしまったのだ。
これを刻んで堆肥化するのは簡単だけど,せっかく生まれてきた新しい命,
冬で寂しい畑の空いてるスペースに植えてみよう。
さてさてどうなることやら楽しみだ。


・「今日もまた,マルエツ矢切店のシュークリーム…」
嫁さん,本当に気に入ってるみたい。今日もおこづかいで買ってくれた。
で,食べてみると…。昨日食べたものよりも作りたてだったらしく,格段に美味しい!
120円のシュークリーム。矢切マルエツにお越しの際は是非ご賞味ください。

朝:雑炊(俺作),カップスープ(俺作)
昼:鶏肉と自作クレソンの塩味パスタ(嫁作)
夜:カレーライス(嫁作),サラダ(嫁作),もやしのナムル(嫁作),切り干し大根(頂物)
おやつ:マルエツのシュークリーム

2010.01.30(土)の写真2010.01.30(土)の写真2010.01.30(土)の写真2010.01.30(土)の写真2010.01.30(土)の写真2010.01.30(土)の写真2010.01.30(土)の写真2010.01.30(土)の写真
2010.01.29(金)「本当に美味しいから食べてみて!のマルエツのシュークリーム」
・「本当に美味しいから食べてみて!のマルエツのシュークリーム」

朝:ノーマルパン(嫁作),スープ(嫁作),珈琲(俺作),ジャム(嫁作)
昼:秋刀魚とお総菜弁当(嫁作)
夜:卵雑炊(俺作),煮物モチ(俺作),もやしの味噌汁(俺作),漬け物(頂物)
おやつ:マルエツのシュークリーム

2010.01.29(金)「本当に美味しいから食べてみて!のマルエツのシュークリーム」の写真2010.01.29(金)「本当に美味しいから食べてみて!のマルエツのシュークリーム」の写真2010.01.29(金)「本当に美味しいから食べてみて!のマルエツのシュークリーム」の写真2010.01.29(金)「本当に美味しいから食べてみて!のマルエツのシュークリーム」の写真2010.01.29(金)「本当に美味しいから食べてみて!のマルエツのシュークリーム」の写真

★嫁がこの日に書いた日記 

2010年01月29日 ゆき坊の心地よい暮らし2: 2010/01/29
2010.01.28(木)「今日は嫁さんの市内の中学校での家庭教育学級」
・「今日は嫁さんの市内の中学校での家庭教育学級」


朝:モチ鍋(嫁作)
昼:豚焼肉海苔弁当
夜:秋刀魚(嫁作),ホタテのバター焼き(嫁作),大根の煮物(嫁作),大根おろし納豆(嫁作),手前味噌汁(嫁作)
おやつ:シフォンケーキ(嫁作),頂き物のチョコ

2010.01.28(木)「今日は嫁さんの市内の中学校での家庭教育学級」の写真2010.01.28(木)「今日は嫁さんの市内の中学校での家庭教育学級」の写真2010.01.28(木)「今日は嫁さんの市内の中学校での家庭教育学級」の写真2010.01.28(木)「今日は嫁さんの市内の中学校での家庭教育学級」の写真2010.01.28(木)「今日は嫁さんの市内の中学校での家庭教育学級」の写真2010.01.28(木)「今日は嫁さんの市内の中学校での家庭教育学級」の写真2010.01.28(木)「今日は嫁さんの市内の中学校での家庭教育学級」の写真2010.01.28(木)「今日は嫁さんの市内の中学校での家庭教育学級」の写真2010.01.28(木)「今日は嫁さんの市内の中学校での家庭教育学級」の写真
2010.01.27(水)
・「日記プログラムを改良!」
windowsのバッチ処理。渋いけど原始的な分だけかなり使える技術だったりする。ファイルの書きこみだって簡単に出来るし,使い方はファイルの拡張子を.batにするだけ。勉強してみる価値はある。

自分の場合はバッチファイルにパールを組み込んでいろいろやっている。ほぼできないことは無い感じ。今回の修正でかなり日記更新が楽になった。デジカメ写真を撮影して日記をサーバーにアップするところまでやるべき手順は2つだけ。これは良いや。

★手順


1.デジカメ写真を撮影すると画像が自動でパソコンに今日の日付の
フォルダが作られ,転送される。
2.バッチを実行。
EXIF情報を読み込んで転送された画像を自動でリネームする。
リネームされた画像を縮小したものをWEBフォルダにコピーする。
日記HTMLファイルを自動作成する。
FTPソフトを自動起動,自動終了させ,転送する。


★これまでの手順


1.デジカメからSDカードを抜いてパソコンに刺す。
2.今日の日付のフォルダを作ってファイルを移動させる。
3.SDカードをパソコンから抜き取る
4.リネームソフトを起動してファイルをリネームする
5.リネームソフトを閉じる
6.画像縮小ソフトを起動して,ファイルを縮小する
7.画像縮小ソフトを閉じる
8.WEBフォルダにコピーする
9.BATを起動して日記HTMLファイルを自動作成する。
10.FTPソフトを起動させて転送する。
11.FTPソフトを閉じる

これまでは11も行程があったのね。。今後は日記のテキストファイルを更新しておくだけで良い。これで他のことに時間が割けるってわけだ。


・「アラジンのブルーフレームを掃除」
アラジンのブルーフレームは可愛くて人気のようだ。検索するとブルーフレームを愛する皆様のブログを見ることが出来る。ルクルーゼやサーモスのように陳腐量産化しないことを願う。

家のエンゼル係数から考えるとたまげるくらい高いお値段だったのだけど嫁さんがどうしてもこれが良いと食い下がってきたのと,オレ自身もどうしても他のストーブのかっこ悪さにノックダウンされて買ったのはもう2年前。それ以来うちでコトコトと活躍してきたのだけど,実はこれは手入れが必要なストーブでもあるのだ。

手入れが必要なのに全くしたことがなかったわけで,炎がおかしくなるのも納得だ。ここ3週間くらい,炎が安定せず,オレンジ状態だった。半分がブルーで半分がオレンジ。これでは美しくないし燃費も悪かろう。

ネットを見てみると掃除方法が乗っていたので清掃開始。ブラシも備え付きのグッズもなくしてしまって無いけど,鉄の部分の清掃と,先の焦げを落としサイズを均一にする作業は,ティッシュでも十分作業できた。

作業後,炎は見事なブルーフレームに戻ってくれた。どうしてこういうのをやらないんだろう。壊れてからでは遅いのに。お洒落グッズを買うのは女の仕事,そして毎日の手入れは男の仕事だ。これからはきちんとやろう。


朝:ぶどうパン(嫁作),スープ(嫁作)
昼:紫蘇ごはんとしみしみ煮卵のお弁当
夜:白身魚の鍋(嫁作)
おやつ:シフォンケーキ(嫁作)

2010.01.27(水)の写真2010.01.27(水)の写真2010.01.27(水)の写真

★嫁がこの日に書いた日記 

2010年01月27日 ゆき坊の心地よい暮らし2: 2010/01/27
2010.01.26(火)
・「ローズ&ローズヒップのコーディアルを職場で飲む」

・「外食したつもりで2000円で美味しい焼肉を食べちゃう」【生活】
すみませんが外食で焼き肉なんて言ったらどんな激安店でも3000円はかかる。
それにオレがいけるような激安店は肉の味も最低だし、美味しくないだけならともかく、
放牧なんてしたこともない、抗生物質漬けの動物の肉だろうし。

その点、信頼できるお肉屋さんから直接買う方法は素晴らしい。
まず味が違うし、好きなときに好きなだけ、激安で食べられるもの。
今日も2人で1500円分くらいを贅沢に食べて大満足。
それで一人800円もいかないんだから、ねぇ。


・「壊してしまったマラカスを修理した」【DIY】【エコ】
親からもらった木製のマラカスをこともあろうか踏んで壊してしまったのは私。
中からは白い石が出てきてこれが皮にぶつかって音が鳴っていたみたい。
これも壊して見なきゃ分からなかったじゃないか。プラス思考。

粉砕した木片と散らばった石を拾い集めて、
DIYで使っている木工用ボンドがあったのでそれで修正を試みた。
ただ接着剤を塗ってくっつけただけならなかなかくっつかないだろう。

でもオレはこれまたDIYのおかげでクランプ(押さえつける道具)を持っている。
接着剤をつけたらずれないようにクランプで固定しておく。
これで手で作業するよりもずっと強力に接着することが出来る。

3年前まで棚1つ作ったことのない男が、毎日の経験の積み重ねで今や
壊れたタンスやサンダル、そしてマラカスを直して使っている。
成長は、やってみることから始まる。
もしこれが、壊れたから、必要だからってお金で買いそろえていたら一生成長しない。

そしてまだまだオレは伸びる。伸びたい。
こういう考え方にいきついた自分を褒めたたえたい。


・「山羊ネットワークに入会する」

朝:ぶどうパン(嫁作),スープ(嫁作),林檎
昼:ハンバーグ弁当(嫁作)
夜:旦那小遣い2000円の焼肉大会(嫁作)
おやつ:キャラメルパウンドケーキ(嫁作),贅沢ビスコッティ(嫁作)

2010.01.26(火)の写真2010.01.26(火)の写真2010.01.26(火)の写真2010.01.26(火)の写真2010.01.26(火)の写真2010.01.26(火)の写真2010.01.26(火)の写真2010.01.26(火)の写真2010.01.26(火)の写真
2010.01.25(月)「ドメイン名のchibamania.comを解約することを決意する」
・「ドメイン名のchibamania.comを解約することを決意する」
ドメイン名とはインターネット上の住所のことである。
世界に2つとして同じドメインは存在しない。
年間数千円の更新料はかかれど、ネットから気軽に取得、管理が
出来るようになって久しいので誰もが気軽に取得している。

ドメインの有効性はホームページのアドレスだけではない。
自分で取得したドメインでメールを設定すれば「任意の文字@ドメイン名」となり、
簡潔で分かりやすいメールアドレスが可能になる。

自分も12年間ほどchibamania.comを愛用してきたのだけど、
今回、これを解約することにしたのは嫁さんもドメインを取得しているからだ。
夫婦で2つドメインを取得、更新し続けるのには費用がかかるし、
そもそももうchibamania.comにこだわる必要はないわけで。
(以前は千葉県全体のページを作っておりました・・・)

生活の無駄を少しずつなくしてシンプルにしていく。
というわけでta@chibamania.comは使用不可になります。
今後はta@yukiboulife.comまでメールください。


・「破けたスーツのズボン、縫ってもらって復活!」
(エコブログに掲載予定)


朝:ぶどうパン(嫁作),スープ(嫁作),珈琲(俺作)
昼:めざし惣菜弁当(嫁作)
夜:白菜の肉炒め(嫁作),里芋の煮物(嫁作),手前味噌汁(嫁作),もやしナムル(嫁作)
おやつ:キャラメルパウンドケーキ(嫁作),贅沢ビスコッティ(嫁作)

2010.01.25(月)「ドメイン名のchibamania.comを解約することを決意する」の写真2010.01.25(月)「ドメイン名のchibamania.comを解約することを決意する」の写真2010.01.25(月)「ドメイン名のchibamania.comを解約することを決意する」の写真2010.01.25(月)「ドメイン名のchibamania.comを解約することを決意する」の写真2010.01.25(月)「ドメイン名のchibamania.comを解約することを決意する」の写真
2010.01.24(日)
・「東京は国分寺駅で物件契約!」
家を買うという人生初であり最後の体験をした。

買うと決めてからというもの、農地法で農地は渡せないだの、本当は土地が3/4だったなど
次々と壮大な問題が発生したものの、なんとか1つ1つ解決して契約までこぎ着けた。
強く言えなかったうちら夫婦に渇を入れてくれた母親に感謝。

盗難対策のために各口座に散らばったお金の引き出し、振り込み作業も大変だった。
ベビーカーを引張りながら頑張ってくれた嫁さんに感謝。
にこにこして銀行員やお客さんに笑顔を提供したという息子にも感謝。

契約のこの日、JR市川駅から総武線と中央線特快を乗り継いで小平市の国分寺駅へ。
高級で人が住むような所じゃないと思っていたけど売り主様はここに住まわれていた。
(でも聞いてみると最近になってごみごみしてきたらしい)

契約は緊張したものの、無事終了。
息子も途中からぐっすり眠っててくれて助かった。

売り主様はお昼に特上のお寿司を出してくれ、お土産に高級スパークリングワインを用意してくれていた。
会って人柄を知ってから良くしてくれるのなら分かるのだけど全て会う前に考えていてくれたことなんだ。
その、人をもてなす心意気は日本人の「粋」だ。
オレたちもこうありたい。…まぁ俺達がお土産に持たせられるのは手作り石けんか、手作りコーディアル、
もしくは手前味噌位だろうけども。

大正元年、築100年の家。手作り味噌で生計を立ててきたとても由緒ある家であるというお話を聞いた。
それであの物件を見たときに感じた、背筋が凜とする空気にも納得出来た。

仕事でも趣味でも農業をやりたい、味噌も造っているのでもしかしたら売るかもしれない、など
オレも夢を語らせて頂いた。大根も5本しか作れない若者が何をおっしゃるか…
いやいや、それでも夢は実現するためにあるのだから。

農業をやるというと売り主様もとても喜んでくれた。
あと、元気な赤子がいるのもポイントが高い。
なにせ人口7000人の小さな町だもの。

売り主様とは今後も長い付き合いになるだろう。
ありがとうございました、生涯大切に住まわせて頂きます。


・「大門通りのスィーツマドで喫茶」
ここは嫁さんのオススメのお店。嫁さんには以前作っていた地域サイト
「本八幡でいこう」の記事を書いて貰ったこともある。

何度も誘われていたのだけど大層なベビーカーがあるので遠慮していたのだけど、
国分寺辺りでもお洒落な喫茶店を探したんだけど値段だけがお洒落で断念していたので、
今回は物件購入祝いも含めてここでお茶しよう♪ということになった。

店内は思ったよりもずっと広くて素敵な空間でベビーカーもOK。
気さくなBGMが気分を盛り上げてくれる。カップルにぴったりだな。

オレが頼んだのはアールグレイの紅茶380円と大きめプリン400円。
東京のお隣、ここ市川でも食べ物の値段は上がっているのだけど、
押さえてくれてると思う。

注文してから20分待って貰うというスコーンもあって注文。
一緒に出てきた本物の蜂蜜と手作りバターが美味しかった。
オレ達も早く養蜂した蜂蜜、そしてヤギミルクでバターを作りた~いっ!


・「ローズ&ローズヒップのコーディアルを職場で飲む」
嫁さんが作るコーディアルは梅ジュースと並んだうちの定番メニュー。
お湯で割っても良し、水で割っても良し、ソーダでも良しだし、
紅茶に入れてもぐんと美味しくなったりする、健康的でのどに優しい飲み物だ。

個人的に暖かい物しか飲まないのでこの「お湯で割れる」というのが好き。
そして冷蔵庫に入れておけばすぐに飲めるのも嬉しい。
その上、濃縮してあるのでジュースよりかさばらないし、
大量に果糖してあるので長持ちして保存食役割もしてくれる。

買えば1本2000円するものだけど、手作りならいくらでも作れる。
こんなのを職場でも飲んでる男はそうはいない。
健康的に美味しくそして楽しく、最高な毎日を生きてる。


朝:おにぎり(嫁作)
昼:特上のお寿司(頂物)
夜:めざし(嫁作),里芋の煮物(嫁作),
おやつ:スィーツマドのケーキと紅茶

2010.01.24(日)の写真2010.01.24(日)の写真2010.01.24(日)の写真2010.01.24(日)の写真2010.01.24(日)の写真
2010.01.23(土)「手話会に参加,友人と語り合う」
・「手話会に参加,友人と語り合う」
ぐだぐだな会だったのにも関わらず来てくれた友人達に感謝。結局8時近くまでお互いの最近の恋愛話や田舎の物件について語り合った。車で来れなかったおかげで飲めたワインが美味しかった。

今後,土日は優先して家の清掃や修正に行かねばならなかったりするわけで,手話会に行ける回数は減ってしまうだろう。みんなともお別れも寂しいなぁ。遊びに来てね。

中央公民館 第3和室 2010-01-23 14:00~17:00
中央公民館 第3和室 2010-02-14 14:00~17:00
中央公民館 第1会議室 2010-02-27 14:00~17:00
中央公民館 第2会議室 2010-03-14 13:00~15:30
中央公民館 第3和室 2010-03-27 14:00~17:00
中央公民館 第3会議室 2010-04-11 13:30~15:30

・「手作りクレイパックを体験」
こんなのが体験出来るおっさんは嫁さんがアロマ教室の先生をしてる人だけだろうな。洗顔後,余計な油分が無くなってるのがよく分かった。


朝:パン(嫁作),スープ(嫁作)
昼:トマトソースのパスタ(俺作)
夜:ぽぽらまーまのパスタ

2010.01.23(土)「手話会に参加,友人と語り合う」の写真2010.01.23(土)「手話会に参加,友人と語り合う」の写真2010.01.23(土)「手話会に参加,友人と語り合う」の写真2010.01.23(土)「手話会に参加,友人と語り合う」の写真2010.01.23(土)「手話会に参加,友人と語り合う」の写真2010.01.23(土)「手話会に参加,友人と語り合う」の写真2010.01.23(土)「手話会に参加,友人と語り合う」の写真
2010.01.22(金)「大好きな千葉県市川市国府台」
・「大好きな千葉県市川市国府台」
自転車で職場から帰宅するとうちの縁側辺りが人で賑わってた。見てみると集まっていたのは息子に「パチパチ」をやってもらって笑う近所の皆様だった。

なんでも隣の奥さんが話ついでに息子を抱いてくれ,するとはす向かいの奥さんが可愛いわねーと話に加わり,そこに更に隣の旦那さんが帰宅してきて盛り上がっているところに,オレが到着したというわけ。

ここは千葉県市川市で一番平均年齢の高い国府台地区。この辺りの人たちはとても丸い。大好きな近所の八百屋さん,魚屋さん,そして近所の皆さん。本当にいい人ばかりで良い付き合いが出来てる。南八幡4丁目に住んでいた3年前頃からは想像も付かないストレスフリーな環境。

すぐ近くには江戸川,里見公園がある。この環境だって手放したくない。そう,嫁ともよく話すのだけど今の暮らしは最高なんだ。決して嫌だから出るわけじゃないんだ。そう,ここが借家じゃなかったら一生住み続けていたい場所なんだけども。手に入る物が大きければあれば失う物も大きいってわけか。なんだか最後は泣いてしまいそうだ。


朝:手作りパン(嫁作),スープ(嫁作)
昼:紫豚巻と煮卵惣菜弁当(嫁作)
夜:山芋と大ダコのお好み焼き(嫁作)
おやつ:大きめチョコチップクッキー(嫁作)

2010.01.22(金)「大好きな千葉県市川市国府台」の写真2010.01.22(金)「大好きな千葉県市川市国府台」の写真2010.01.22(金)「大好きな千葉県市川市国府台」の写真
2010.01.21(木)「本当に幸せな人たちは分かってる」
・「本当に幸せな人たちは分かってる」
本当に幸せな家族は他愛ない日常こそ幸せだって事に気が付いてる。毎日の食事,家族や恋人との会話,ペットとのお散歩,夕焼けや植物への水やり,夜は一緒の布団で寝ること。それが分かってない人たちは分かるまでいつまでも求め続ける。みんな気が付けば良いな。そしたら犯罪も減るだろうに。


朝:パン(嫁作)
昼:鮭弁当(嫁作)
夜:ショウガ焼き(嫁作),煮卵(嫁作),おから(嫁作),味噌汁(嫁作)

2010.01.21(木)「本当に幸せな人たちは分かってる」の写真2010.01.21(木)「本当に幸せな人たちは分かってる」の写真2010.01.21(木)「本当に幸せな人たちは分かってる」の写真2010.01.21(木)「本当に幸せな人たちは分かってる」の写真
2010.01.20(水)
朝:パン(嫁作),スープ(嫁作),みかん
昼:唐揚げ弁当(嫁作)
夜:鮭(嫁作),ハンバーグ(嫁作)もやしナムル(嫁作),芋の煮物(嫁作),ヒジキ(嫁作),味噌汁(嫁作)

2010.01.20(水)の写真2010.01.20(水)の写真2010.01.20(水)の写真
2010.01.19(火)

朝:パン(嫁作),スープ(嫁作)
昼:ハンバーグ日の丸弁当(嫁作)
夜:唐揚げ(嫁作),ヒジキ(嫁作),ポテトサラダ(嫁作),味噌汁(嫁作),お総菜各種

2010.01.19(火)の写真2010.01.19(火)の写真2010.01.19(火)の写真
2010.01.18(月)「素敵な先人のブログをご紹介」
・「鶏小屋の作り方を調べる」【田舎暮らし】【DIY】
仕事の昼休みに鶏小屋の作り方を見てた。鶏小屋の跡は山羊小屋も造るのでその練習として最適だ。小屋物はハイレベルなのだけどネット上で「鶏小屋を造った皆さんのその後書いたの文章」を見てると作って良かった,勉強になったなどやはりやって良かった系でまとまってる。先人の体験談は何よりも参考になるもの。感謝だな。

作るときのポイントは以下の通り。有機農業で使えるように鶏糞を容易く回収出来ること。猫や蛇が入り込めないように地面は掘り進めないようにすること。雨水を飲み水として貯水出来ること。外から餌をあげられること。卵を回収しやすくすること。通気性を保ちつつ,防音チックにすること。などなどだけどまだあるかな??作り出す前に気が付くと良いけど。


・「素敵な先人のブログをご紹介」【田舎暮らし】
世の中にはすごい人がたくさんいらっしゃるのだけど,今のオレが憧れる暮らしをしてる人はそうは居ない。だからそんな憧れる暮らしをしてる先人のブログを見つけたときは飛び上がるくらい嬉しい。今回はそんな素敵なブログをいくつかご紹介。

農楽園晴ればれ-小さな小さな専業農家-
http://treehug.exblog.jp/
今,世界で一番尊敬する家族のブログ。小さな農場を経営して鶏小屋を造って卵を販売,そして1年分の味噌の仕込みに梅干しに天然酵母のパン作りに薪ストーブ。オレ達がやりたいことを全てやってる。旦那さんも奥さんもどちらもすごい!子供さんの洋服はオーガニックコットンで手作り,登場する小物などの写真がいちいち可愛い!考え方もおこがましいながらオレ達夫婦と一致する。本当に素敵な理想的な生活。オレ達もこうなるんだ。

山奥で家族と動物の楽園創ってます
http://blog.goo.ne.jp/rakuenfarm
福島の山の中でムツゴロウさんのような生活をされている方のブログ。馬に羊に山羊に猫に犬。建物は全て手作りなのだけど,スゴイのはチェンソーで木から板を切り出してるとこ。信じられないスーパーマン。家から手作りというのもうなずける。広々としたところで飼われ増えていく動物たちの写真が可愛い。


・「ぱちぱちが出来ました!」【子育て】
両手をパチパチしてたら真似してくれました♪これからこういうのが増えてくるんだろうな~♪

2010.01.18(月)「素敵な先人のブログをご紹介」の写真2010.01.18(月)「素敵な先人のブログをご紹介」の写真2010.01.18(月)「素敵な先人のブログをご紹介」の写真2010.01.18(月)「素敵な先人のブログをご紹介」の写真
2010.01.17(日)「今日は南船橋中古品三昧」
・「今日は南船橋中古品三昧」
南船橋は知る人ぞ知る中古品のメッカだ。まずは船橋競馬場のフリーマーケット。ららぽーとがすぐ近くという立地条件で不景気もなんのそのの賑わいを見せてる。

次は中古本のブックオフ。本当に一生残したいという本以外は中古で手にいれるのが通だと思う。リサイクルの中でもリユースはダントツのエコだし安いしこの「掘り出し物を見つけた!」感は新品じゃ絶対に得られないもの。

お次はビビットスクエア1Fにある古着屋さん。町の小さな古着屋さんや買い取りチェーン店のような大量の古着がとても見やすく陳列、値段もその辺の古着屋の半分以下の設定が嬉しい。

最後は買い取りのお店セカンドストリート。リサイクルショップなのだけど、お値段はフリマ価格という感じ。ただ、高いものは高い。

この3店舗を回ると必ず掘り出し物があるわけで。今日は買い物を楽しませてもらった。ちなみに南船橋にはこのほかにもららポートやIKEAもあるわけで、全国的に買い物でこんなに楽しめる場所はなかなか無いと個人的には思ってる。


朝:煮込みうどん(嫁作)
昼:ららぽーとの空いてる方のマクドナルド
夜:肉炒め(嫁作),雑炊(嫁作),味噌汁(嫁作)
おやつ:イチゴタルト(嫁作)

2010.01.17(日)「今日は南船橋中古品三昧」の写真2010.01.17(日)「今日は南船橋中古品三昧」の写真2010.01.17(日)「今日は南船橋中古品三昧」の写真2010.01.17(日)「今日は南船橋中古品三昧」の写真2010.01.17(日)「今日は南船橋中古品三昧」の写真2010.01.17(日)「今日は南船橋中古品三昧」の写真2010.01.17(日)「今日は南船橋中古品三昧」の写真
2010.01.16(土)「銀杏の皮取りをする」
・「銀杏の皮取りをする」【手作り】
12月中に近くの公園で拾っておいた銀杏の実。去年の欲張って拾いすぎてバケツ5つ分くらいを駄目にした情けない経験上から、今年は少量だけ、食べる分だけにした。

剥きやすいように一週間ほど水に付けておき、本日剥きの作業をした。手肌の弱い嫁さんに去年この作業をお願いして可哀想なことをしたので今後はオレの仕事になりそう。

今回は50粒程度なのだけど、それでもきれいに洗うためには3回は洗う必要があって小一時間くらいかかってしまった。あとは乾かしておいて、食べるときに調理するだけだ。

こうやって手作りすると食べ物のありがたみが良くわかる。食べられる日が楽しみ♪

朝:可愛いワンプレート(嫁作),手作りクリームパン(嫁作),手作りチョコパン(嫁作)
昼:阿部家雑炊(俺作)
夜:豚肉酒粕鍋(嫁作)
おやつ:イチゴタルト(嫁作)

2010.01.16(土)「銀杏の皮取りをする」の写真2010.01.16(土)「銀杏の皮取りをする」の写真2010.01.16(土)「銀杏の皮取りをする」の写真2010.01.16(土)「銀杏の皮取りをする」の写真2010.01.16(土)「銀杏の皮取りをする」の写真2010.01.16(土)「銀杏の皮取りをする」の写真2010.01.16(土)「銀杏の皮取りをする」の写真2010.01.16(土)「銀杏の皮取りをする」の写真2010.01.16(土)「銀杏の皮取りをする」の写真2010.01.16(土)「銀杏の皮取りをする」の写真2010.01.16(土)「銀杏の皮取りをする」の写真
2010.01.15(月)「自家製天然酵母がどんどん増える」
・「自家製天然酵母がどんどん増える」【手作り】
うちの天然酵母ストックに新たにヨーグルトと苺が加わった。こういう様を見てると目に見えない微生物たちが一生懸命生きてるのを実感出来る。小さくても生きてるんだね,ありがとう。

図書館から借りてきた本や買ってきた本を楽しそうに読む嫁さんはとても楽しそう。彼女のパン熱は冷めそうにない。今のままでも十分美味しいのにまだ先があるってんだから。楽しみだなぁ。

朝:クリームパン(嫁作),チョコパン(嫁作),珈琲(俺作)
昼:お総菜ハンバーグ弁当(嫁作)
夜:焼き魚(俺作),大根おろし納豆(俺作),スープ(俺作)
おやつ:手作りイチゴタルト(嫁作)

2010.01.15(月)「自家製天然酵母がどんどん増える」の写真2010.01.15(月)「自家製天然酵母がどんどん増える」の写真2010.01.15(月)「自家製天然酵母がどんどん増える」の写真2010.01.15(月)「自家製天然酵母がどんどん増える」の写真2010.01.15(月)「自家製天然酵母がどんどん増える」の写真2010.01.15(月)「自家製天然酵母がどんどん増える」の写真2010.01.15(月)「自家製天然酵母がどんどん増える」の写真2010.01.15(月)「自家製天然酵母がどんどん増える」の写真2010.01.15(月)「自家製天然酵母がどんどん増える」の写真
2010.01.14(木)「32才の誕生日を祝って貰う」【生活】
・「32才の誕生日を祝って貰う」【生活】
恥ずかしながら1月14日で誕生日を迎えた。おめでとうのメールを頂けた友人達と家族THANKS!。こっちはその手のメールを一切送らない(アホ)ってのにありがたいこってす。派手に人付き合い悪いオレに付き合ってくれる親友達は貴重です。心から感謝。

オレが働いてる間に嫁さんがいろいろやってくれてたみたいで、ディナーは豪華絢爛。近所の昔ながらの肉屋さんで買ってきてくれた牛肉と分厚いステーキの焼き肉パーティ。

牛肉、というか贅沢を心から嫌う貧乏性のオレに嫁さんは「今日ばかりは肉メインで食べて貰います!」と肉と野菜の比が10対1というベッカムかデブィ夫人辺りが毎日堪能してるようなメニューを提供。胃がびっくりするくらい美味しかったです、ありがとね。

当然のように手焼きの誕生日ケーキもホールで登場。普通の人だったらデパ地下で買ってきて終わりだろうに。誕生日プレゼントはオレが探してたチーズの手作りの本。絶版だったものを探して買ってくれてたようだ。

オレは世界一の幸せ者です。
嫁さんと会えて一緒になれて良かった。

朝:パン(嫁作),珈琲(俺作),紅玉の林檎ジャム(嫁作),世界一林檎ジャム(頂物)
昼:体に良い健康手作り弁当(嫁作)
夜:豪華焼肉セット(嫁作)
おやつ:手作りいちごタルト(嫁作)

2010.01.14(木)「32才の誕生日を祝って貰う」【生活】の写真2010.01.14(木)「32才の誕生日を祝って貰う」【生活】の写真2010.01.14(木)「32才の誕生日を祝って貰う」【生活】の写真2010.01.14(木)「32才の誕生日を祝って貰う」【生活】の写真2010.01.14(木)「32才の誕生日を祝って貰う」【生活】の写真2010.01.14(木)「32才の誕生日を祝って貰う」【生活】の写真2010.01.14(木)「32才の誕生日を祝って貰う」【生活】の写真2010.01.14(木)「32才の誕生日を祝って貰う」【生活】の写真
2010.01.13(水)歩行器の最大設定状態からも安定して脱出する
・「歩行器の最大設定状態からも安定して脱出する」【子育て】
5分間,いや1分間,いや30秒すらくれないうちの赤子(9ヶ月)はベビーベッド,テーブル用椅子,そしてついに昨日,歩行器の最大設定状態からも安定して脱出するあばれっぷりを見せつけてくれた。

ここんとこご飯も食べた気がしないし,何を食べたか5分後には忘れてる。息子が生まれるまではこんな事無かったのに。最高に可愛いのだけど,帰宅してからずーーーーーーと何にも出来ない。もう本当に嫌だ,この子。


朝:食パン(嫁作),卵スープ(嫁作),紅玉の林檎ジャム(嫁作)
昼:お総菜弁当(嫁作)
夜:焼き鮭(嫁作),白菜の炒め物(嫁作),かぼちゃの煮物(嫁作),味噌汁(嫁作),白菜(頂物),

2010.01.13(水)歩行器の最大設定状態からも安定して脱出するの写真2010.01.13(水)歩行器の最大設定状態からも安定して脱出するの写真2010.01.13(水)歩行器の最大設定状態からも安定して脱出するの写真2010.01.13(水)歩行器の最大設定状態からも安定して脱出するの写真
2010.01.12(金)
・「何も出来ない日々」
子供が生まれてからというもの何をするにも時間がかかるようになってしまった。この子のあばれっぷりは往年のビートたけし、もしくはきよしを思わせる。致命的な怪我だけはしないようにさせたいのに親のそんな思いなど知るよしもなくこの子はいろんな物を乗り越え、掴み、ひっくりかえす。本当、気が気じゃない。

そんなわけでこの1年はパソコンをする、記事を書く、DIYをする、畑に行くなどの全ての作業が中途半端だ。記事が書けない。そもそもネットも落ち着いて見られない。見れるのはパソコンを高いところに置いた状態で見るYOUTUBEの動画くらいか。

何かの作業が出来るときは必ず、相方が息子の面倒を見てくれてるわけで、それも気を遣う。寝てくれる21時過ぎにはこっちも疲れててバタンキュー。そして朝は一緒に目覚めるわけで。

思いついた発想や話し合ったことなどをメモしておきたいのに、それも出来ず月日は流れる。どうしてこんな元気すぎる規格外のスーパーボーイがオレと嫁の間に生まれたのか。もしかしてとんでもない王子を作り出してしまったんじゃないか。お父さんは君の行く末が楽しみで仕方ない。もちろん自分の行く末もね。

朝:
昼:
夜:カレイの煮物(嫁作),大根の煮物(嫁作),かぼちゃの煮付け(嫁作),おから(嫁作),ふき味噌(頂物)

2010.01.12(金)の写真2010.01.12(金)の写真
2010.01.11(月)
・「帰宅」
成人式のせいか渋滞も少なく,一切の休憩無しですっ飛ばして帰宅。やっぱり我が家が落ち着く。帰宅後,嫁さんが美味しい夕食を作ってくれたのが嬉しかった。うちが最高!

この日は未来の田舎暮らしについて夜まで話し合ってた。乗るか反るか,オレ達は乗ることにした。

朝:ペンションのワンプレート
昼:ドライブインの焼きそば
夜:手作りハンバーグセット(嫁作),味噌汁(嫁作)

2010.01.11(月)の写真2010.01.11(月)の写真2010.01.11(月)の写真2010.01.11(月)の写真2010.01.11(月)の写真2010.01.11(月)の写真2010.01.11(月)の写真2010.01.11(月)の写真2010.01.11(月)の写真
2010.01.10(日)
・「思い立ち14時半,長野に向かう」
動いた者には結果が出る。物件のアポから宿の予約まで嫁さんが烈火のごとくセッティング。長野県へのドライブもこれで2回目。心に余裕が生まれた今回は平均100kmでゆっくりと運転を楽しんだ。

4時間半のドライブの末宿に着いたのは19時前。最後の道路が凍った状態でのの8kmの山道は寿命が縮む思いがした。みんなはそこそこ速度を出すのだけどなにせこちとらドノーマル軽自動車&ドノーマルタイヤなのでスピードが出せるわけもなく,後ろからあおられながらも20kmで走破してやった。まぁそれでなくとも上り坂では40kmしか出せない車なのだけど。

標高1500メートルのペンションではかなりの雪が積もっていてつるつると滑って何度も切り返してやっと駐車出来た。いやー関係無いけど「かまいたちの夜」を思い出したわ…。

朝:食パン(嫁作)
昼:無し
夜:ペンションのプレート

2010.01.10(日)の写真2010.01.10(日)の写真2010.01.10(日)の写真2010.01.10(日)の写真2010.01.10(日)の写真
2010.01.09(土)「池袋の就農相談会へ」
・「まだまだ,まだお恥ずかしいDIY」【DIY】
一昨日,DIYの技術が成長した,だのの文を書いたのだけど,こうやって日記で写真で見てみると…まだまだだのう。たかだか2*4の板を切って張り付けて色を塗っただけじゃないか。100を最大値としたらレベル6くらいかな。

何を言いたかったかというと「もっと作らなきゃ」ということ。大切な休日の時間を割いて作った割には大したことがないことが分かった今,もっと迷わずスピーディに作り続けるべきだ。こうやってネット上にアップして皆さんに見て貰うことで辱められてもっと頑張る気になれる。

オレにはどうもDIYの才能はない。だから10年続けてテーブルや椅子が作れるくらいにはなる。一生続けて1部屋お洒落に増築できるくらいにはなる。


・「池袋の就農相談会へ」【田舎暮らし】
池袋で行われていた田舎暮らしの就農相談会へ。熱心に質問に答えてくれる役場の方々にも好感触。おかげで具体的な形が見えてきた。

過疎が進む県などではこういったこれから農業を始めようという若い人達への支援を積極的に行っている。日本は戦後,食べ物の大半を海外からの輸入に頼り,冗談のように自給率が落ちまくり,食の安全は見事に無くなった。そんな情けない我が国ならではの苦肉の政策。これに飛びつかないようでは日本の食生活と国民の健康に未来はないってば。

これから始めようという方,もう始めているという方,一緒に頑張りましょう。


朝:バター無し手ごねパン(嫁作),ジャム各種(嫁作)
昼:池袋パルコのえんの魚定食
夜:すき焼き(嫁作)

2010.01.09(土)「池袋の就農相談会へ」の写真2010.01.09(土)「池袋の就農相談会へ」の写真2010.01.09(土)「池袋の就農相談会へ」の写真2010.01.09(土)「池袋の就農相談会へ」の写真2010.01.09(土)「池袋の就農相談会へ」の写真2010.01.09(土)「池袋の就農相談会へ」の写真2010.01.09(土)「池袋の就農相談会へ」の写真2010.01.09(土)「池袋の就農相談会へ」の写真2010.01.09(土)「池袋の就農相談会へ」の写真2010.01.09(土)「池袋の就農相談会へ」の写真2010.01.09(土)「池袋の就農相談会へ」の写真
2010.01.08(金)「図書館の蔵書で夢に向かって勉強中」
・「図書館の蔵書で夢に向かって勉強中」
前にも書いたけど図書館が楽しくて仕方ない。千葉県市川市は本当,図書館の便が良い。何冊でも借り放題,返すときは市内各所の返却ポストに入れればOK。素晴らしい。

嫁さんは専ら手作り料理や天然酵母やパンの本,オレはヤギや牛などの家畜系と木工のDIY,そしてチーズ作りの本を借りまくってる。学生時代は勉強なんぞ一切やらなかった分,今が一番良い時よ。好きなことを学んでいるときなんて遊んでるみたいなものだから全然飽きないや。

そして今日,ここ1年間ずっと悩んできた「目指すべき将来」の方向性を決めた。これからの最後の50年間はとことん手作りしてやろう。ここに書いても良いけどとりあえず書かないでおこう。だってまた変わったりしたらかっこ悪いじゃない(笑)。
文藝春秋「チーズ図鑑」・日東書院「手作りバター&チーズの本」・誠文堂新光社「ヤギ飼いになる」


朝:バター無し手ごねパン(嫁作),コンソメスープ(嫁作),苺ケフィアヨーグルト(嫁作),手作りジャム各種(嫁作)(頂物),珈琲(俺作)
昼:そぼろごぼう惣菜弁当(嫁作)
夜:白菜肉炒め(嫁作),味噌汁(嫁作),おから(嫁作),ごぼう(嫁作),その他お総菜いろいろ

2010.01.08(金)「図書館の蔵書で夢に向かって勉強中」の写真2010.01.08(金)「図書館の蔵書で夢に向かって勉強中」の写真2010.01.08(金)「図書館の蔵書で夢に向かって勉強中」の写真2010.01.08(金)「図書館の蔵書で夢に向かって勉強中」の写真2010.01.08(金)「図書館の蔵書で夢に向かって勉強中」の写真
2010.01.07(木)「林檎の皮の天然酵母,育成中!」
・「林檎の皮の天然酵母,育成中!」
林檎の天然酵母が第2段階に入り,常温で成長してる。本当,倍の量になるのだからびっくりする。微生物たちが一生懸命働いてくれてるからなんだよね。ありがとね。

林檎の天然酵母を作り始めたのは嫁さんではなくなんとオレ。嫁さんがよくパンを焼いている関係で「天然酵母」というキーワードも気になっていた最中,林檎の皮で天然酵母が作れるという情報を得てしまってはやってみるしかないでしょってことで。どうも市販のイースト菌の粉(イーストフードは最低)の見た目が苦手なのもあったし。

嫁さんにこれでパンを焼いて貰って,イースト菌で作られたこれまでのと食べ比べるのが楽しみ。


朝:白菜お餅鍋(嫁作)
昼:焼き鳥弁当(嫁作)
夜:焼きアジ(嫁作),大根の煮物(嫁作),大豆の煮汁の味噌汁(嫁作),里芋の煮物(嫁作),茂原で農家から頂いたおから(嫁作),ごぼうの炒めもの(嫁作),大根おろし納豆(嫁作),その他惣菜

2010.01.07(木)「林檎の皮の天然酵母,育成中!」の写真2010.01.07(木)「林檎の皮の天然酵母,育成中!」の写真2010.01.07(木)「林檎の皮の天然酵母,育成中!」の写真2010.01.07(木)「林檎の皮の天然酵母,育成中!」の写真2010.01.07(木)「林檎の皮の天然酵母,育成中!」の写真2010.01.07(木)「林檎の皮の天然酵母,育成中!」の写真
2010.01.06(水)「子供ガード,収納棚ガード,収納棚を作る」
・「収納棚ガードで引き出しを開けられなくする」【子育て】【DIY】


・「子供ガードを作る」【子育て】【DIY】


・「部屋のへこみ部分を利用した収納棚を作る」【DIY】
赤ちゃんが出来てからというもの,部屋の「安全地帯」が少なくなってしまった。物を上に置いておける棚を作る時期に来たようだ。

写真は今日ようやく形になった「部屋のへこみを利用した飾り棚」。かっこ悪いスペースを逆転,格好良うスペースに修正することが出来た。それでたくさん収納出来るのだから言うこと無し。ここに物が置けるとテーブルの上のものも少なくて済むし。嬉しくて適当にあったものを載せてみた。


・「DIYの技術が少し上がった」【DIY】
写真はフリーハンドで切断した木材の断面。ソーガイド(真っ直ぐに切れる機械)を使ったかのような綺麗さで切断することが出来,これには感動して嫁さんに見てもらった。成長してないようでもこうやってずっと続けていれば少しずつ上達してるものなのだなぁ。5年後,10年後の技術と作ってきた作品が楽しみだ。


朝:もち雑炊(嫁作)
昼:マルゲリータピザ(嫁作),マヨコーンピザ(嫁作)
夜:手作り豆乳汁と味噌の白菜鍋(嫁作)
おやつ:チョコレートケーキ(頂物)

2010.01.06(水)「子供ガード,収納棚ガード,収納棚を作る」の写真2010.01.06(水)「子供ガード,収納棚ガード,収納棚を作る」の写真2010.01.06(水)「子供ガード,収納棚ガード,収納棚を作る」の写真2010.01.06(水)「子供ガード,収納棚ガード,収納棚を作る」の写真2010.01.06(水)「子供ガード,収納棚ガード,収納棚を作る」の写真2010.01.06(水)「子供ガード,収納棚ガード,収納棚を作る」の写真2010.01.06(水)「子供ガード,収納棚ガード,収納棚を作る」の写真2010.01.06(水)「子供ガード,収納棚ガード,収納棚を作る」の写真2010.01.06(水)「子供ガード,収納棚ガード,収納棚を作る」の写真2010.01.06(水)「子供ガード,収納棚ガード,収納棚を作る」の写真2010.01.06(水)「子供ガード,収納棚ガード,収納棚を作る」の写真
2010.01.05(火)「来年の手前味噌の仕込み(小麦麹)」
・「来年の手前味噌の仕込み(小麦麹)」【手作り】
昨日に引き続き来年の味噌の仕込み。ちょっとの量じゃすぐになくなっちゃうので2種類を多めに作る。それでも毎日味噌汁を飲む日本人の生活では足りなくなる可能性大なのだけど。

今日は小麦麹なのだけど米麹のときと作り方は変わらない。黒豆やレンズ豆でも味噌は出来るのか?手作り中の林檎酵母だとどんな味になるのか?やってみると面白いかも。


・「息子,サーモスのポットのふたを開ける…」【子育て】
年末に思い出したくもない事故を起こしてしまってからまだ10日も経ってない今日日。息子がこたつの上に置いてあったサーモスのポットのふたを回し開け,ふたで遊んでいる光景が目に飛び込んできた。ポットの中身は直前に中身をやかんに移していたので大丈夫だったのだけど,これが湯が少量でも入っていたらと思うとゾっとする。

他にも安全地帯だと思っていた80cmの位置にある置き代の上に置いたコップにも手が届くことが判明。70cmのテーブルの周り20cmの位置には背伸びして手が届いてしまうし,工具の入ってる引き出しも開けちゃうし,食器棚を開けちゃうし,もうどうしたらいいか分からない。

今日手作りしたガードで台所へは行けなくなったはずだけど,この部屋の中だけでも危険ポイントばかりになってしまう。もうどこにも物が置けない。明後日から仕事が再開する。明日1日でいくつ対応が出来るというんだ。


朝:スープ(嫁作),パン(嫁作)
昼:お好みたこ焼き(嫁作)
夜:国府台ガストのカレーうどん
おやつ:チョコタルト(嫁作),チョコレートケーキ(嫁作)

2010.01.05(火)「来年の手前味噌の仕込み(小麦麹)」の写真2010.01.05(火)「来年の手前味噌の仕込み(小麦麹)」の写真2010.01.05(火)「来年の手前味噌の仕込み(小麦麹)」の写真2010.01.05(火)「来年の手前味噌の仕込み(小麦麹)」の写真2010.01.05(火)「来年の手前味噌の仕込み(小麦麹)」の写真2010.01.05(火)「来年の手前味噌の仕込み(小麦麹)」の写真2010.01.05(火)「来年の手前味噌の仕込み(小麦麹)」の写真2010.01.05(火)「来年の手前味噌の仕込み(小麦麹)」の写真2010.01.05(火)「来年の手前味噌の仕込み(小麦麹)」の写真2010.01.05(火)「来年の手前味噌の仕込み(小麦麹)」の写真
2010.01.04(月)「来年の手前味噌の仕込み(米麹)」
・「来年の手前味噌の仕込み1(米麹)」【手作り】
今年も味噌を仕込む時期になった。うちでは「もう買わずに手作りで作る品目」が20品目くらいあるのだけど,味噌もその一つ。といっても去年からだけど。買わないと決めることで毎年作ることになり,腕も上がるし食費も浮くし,何より美味しいってわけだ。

嫁さんの指示で今日は米麹(こめこうじ)味噌の仕込み。去年は「味噌手作りキット」を購入して作ったのだけど2年目の今回はやり方が分かっているので麹と大豆だけを購入して作った。3時間~5時間,大豆をコトコト弱火で煮込む。その間一度,ふきこぼして湯を変えると柔らかく煮込めるとのこと。

煮込みが終わったら潰して麹と塩と混ぜる。お気に入りの琺瑯の容器に詰めてラップとビニールで密閉して完了。去年と同じなら8月辺りから食べられるはずだ。保存する冷暗所はこれまた自作の棚の中。


・「息子,歯でせんべいをかじる」【子育て】
生えてきた9ヶ月の息子の4本の歯。これで最近はガジガジといろんな物をかじるようになったのは微笑ましいのだけど,こうなってくるとビニールに包まれたお菓子なんかは届くところに置いておけなくなるようだ。

今日は「黒豆せんべい 」をかじられ,ビニールを破いて中身を食べていた。ったく,ネズミのようなことをしやがる。うーん,困ったなぁ…。

朝:高野豆腐のお雑煮(嫁作)
昼:手作りハンバーガー(嫁作)
夜:焼き鮭(嫁作),里芋の煮物(嫁作),たらこ(頂物),大根おろし納豆(嫁作),その他惣菜(頂物)
おやつ:ナッツチョコタルト(嫁作),チョコケーキ(頂物)

2010.01.04(月)「来年の手前味噌の仕込み(米麹)」の写真2010.01.04(月)「来年の手前味噌の仕込み(米麹)」の写真2010.01.04(月)「来年の手前味噌の仕込み(米麹)」の写真2010.01.04(月)「来年の手前味噌の仕込み(米麹)」の写真2010.01.04(月)「来年の手前味噌の仕込み(米麹)」の写真2010.01.04(月)「来年の手前味噌の仕込み(米麹)」の写真2010.01.04(月)「来年の手前味噌の仕込み(米麹)」の写真2010.01.04(月)「来年の手前味噌の仕込み(米麹)」の写真2010.01.04(月)「来年の手前味噌の仕込み(米麹)」の写真2010.01.04(月)「来年の手前味噌の仕込み(米麹)」の写真2010.01.04(月)「来年の手前味噌の仕込み(米麹)」の写真2010.01.04(月)「来年の手前味噌の仕込み(米麹)」の写真
2010.01.03(日)「友人夫婦を招いての食事会」
・「友人夫婦を招いての食事会」
嫁さんの親友夫婦を招いての食事会。少々のお酒や一口カツやパスタなど簡単でおもてなし。昨日実家の親が持たせてくれたカニや生たらこがとっても役立ちました,ありがとう。

今回,旦那さんといろいろな話が出来た。オレ達の田舎暮らしの夢を応援してくれたのが嬉しい。年末の大雪のニュースに怖くなったり先延ばししたくなったり定まらないけど,この人生の間に実現したい。ということは早くやりたいということだ。


朝:パン(嫁作),スープ(嫁作),りんご,手作りジャム(嫁作)
昼:簡単お雑煮とお餅(嫁作)
夜:一口カツ(嫁作),カニ(頂物),サラダ(嫁作),ソーセージの炒め物(俺作),たらこパスタ(嫁作),塩パスタ(嫁作)

2010.01.03(日)「友人夫婦を招いての食事会」の写真2010.01.03(日)「友人夫婦を招いての食事会」の写真2010.01.03(日)「友人夫婦を招いての食事会」の写真2010.01.03(日)「友人夫婦を招いての食事会」の写真2010.01.03(日)「友人夫婦を招いての食事会」の写真2010.01.03(日)「友人夫婦を招いての食事会」の写真
2010.01.02(土)・「息子の体重は9ヶ月現在10.0kg」
・「朝食,夕食を嫁さんが準備する」【手作り】
レーズンを入れた手ごねパンはふっくら黄金色に焼き上がってとても美味しかった。卵焼きやサラダなどもささっと作っちゃうのは日頃の家事のたまもの。

お昼に山で食べたおにぎりも嫁さん作。4合のお米を炊いてご飯を余らせずに3種類の具を人数に行き渡るように作れるってのは我が嫁ながらすごいと自画自賛。ご馳走様でした。


・「ひめはるの里に散策に出かける」【生活】
嫁さんが握ってくれたおにぎりや水筒を担いでみんなで近場の山に散策に出かけた。ぽかぽか陽気の下,林の中の風が気持ちよかった。野いちごを見つけたり藤つるを探したり。山は面白い。自然がありがたい。


・「息子の体重は9ヶ月現在10.0kg」【子育て】
実家にきたついでに赤ちゃんの体重を量ってみることになった。なんでも最初に子供を抱きかかえて体重を計り,そこから子供無しの体重を引くという方法があるらしい。で,計ってみると…なんと10.0kg!9ヶ月と5日目で米レベルになっちまった。ちなみに9ヶ月の赤ちゃんの平均は8.4kgらしい。

すごいと思うのはこの子が肥満ではないところ。肥満で10kg越えの子は居るだろうけどこのスマートさでこの重さってのがすごい。すごい,けど,重い。1歳になることにはどうなってることやら…。

YouTube - 赤ちゃんの成長記録067~音の鳴るものが好き!~(9ヶ月と5日)
http://www.youtube.com/watch?v=DYyXNIA2ogQ


朝:手ごね丸パン(嫁作),サラダ(嫁作),シチュー(嫁作),卵焼き(嫁作)
昼:3色おにぎり(嫁作),お総菜他
夜:焼肉パーティ
おやつ:穀物たっぷりチョコタルト(嫁作),ビスコッティ(嫁作),杏のパウンドケーキ(嫁作),ココナツファインのクッキー(嫁作),チョコケーキ(頂物)

2010.01.02(土)・「息子の体重は9ヶ月現在10.0kg」の写真2010.01.02(土)・「息子の体重は9ヶ月現在10.0kg」の写真2010.01.02(土)・「息子の体重は9ヶ月現在10.0kg」の写真2010.01.02(土)・「息子の体重は9ヶ月現在10.0kg」の写真2010.01.02(土)・「息子の体重は9ヶ月現在10.0kg」の写真2010.01.02(土)・「息子の体重は9ヶ月現在10.0kg」の写真2010.01.02(土)・「息子の体重は9ヶ月現在10.0kg」の写真2010.01.02(土)・「息子の体重は9ヶ月現在10.0kg」の写真2010.01.02(土)・「息子の体重は9ヶ月現在10.0kg」の写真2010.01.02(土)・「息子の体重は9ヶ月現在10.0kg」の写真2010.01.02(土)・「息子の体重は9ヶ月現在10.0kg」の写真2010.01.02(土)・「息子の体重は9ヶ月現在10.0kg」の写真
2010.01.01(金)「お正月はお雑煮が一番」
・「お正月はお雑煮が一番」
うちのお雑煮が世界一だと思ってる。年に1度,ここで食べるお雑煮とお餅に勝る食べ物はない。新潟のお雑煮は美味しい鮭がたくさん入ってるから何杯食べても食べ飽きない。結局お餅を5つ食べた。


・「息子,家族に一杯遊んで貰う」【子育て】
おばあちゃんがもう初孫でもないオレの子と嬉しそうに遊んでくれるのが嬉しかった。オレともこんな風に遊んでくれたのだろうな。それで今のオレになることが出来たわけで。ヘタな育てられ方をされたら世の中に500万人は居る犯罪者のようになってきた可能性は大だったことを考えると感謝せずには居られない。


・「赤ちゃんは怪我の回復が早い」【子育て】
年末に追わせてしまった火傷の跡がもう回復してきた。赤ちゃんってどうもそうらしい。新陳代謝が早く参加も早いため,そうなのね。コラーゲン,アミノ酸やビタミンCを多く含んだ愛情料理を作ってあげた効果が出て来たかな。

YouTube - 赤ちゃんの成長記録065~お婆ちゃんからご飯~(9ヶ月と4日)
http://www.youtube.com/watch?v=MSsDYHZbTUQ
YouTube - 赤ちゃんの成長記録064~師走の阿部家~(8ヶ月と29日)
http://www.youtube.com/watch?v=CCtAQNOl3Go&feature=channel
YouTube - 赤ちゃんの成長記録066~階段を上っちゃう!~(9ヶ月と4日)
http://www.youtube.com/watch?v=7_fCSpWdgHE

朝:お雑煮,モチ,のっぺ,他たくさん
昼:長生村の10割蕎麦(俺作)
夜:いくら丼,味噌汁,かに玉,ほうれん草のごま和え
おやつ:穀物たっぷりチョコタルト(嫁作),ビスコッティ(嫁作),杏のパウンドケーキ(嫁作),ココナツファインのクッキー(嫁作)

2010.01.01(金)「お正月はお雑煮が一番」の写真2010.01.01(金)「お正月はお雑煮が一番」の写真2010.01.01(金)「お正月はお雑煮が一番」の写真2010.01.01(金)「お正月はお雑煮が一番」の写真2010.01.01(金)「お正月はお雑煮が一番」の写真2010.01.01(金)「お正月はお雑煮が一番」の写真2010.01.01(金)「お正月はお雑煮が一番」の写真2010.01.01(金)「お正月はお雑煮が一番」の写真2010.01.01(金)「お正月はお雑煮が一番」の写真2010.01.01(金)「お正月はお雑煮が一番」の写真2010.01.01(金)「お正月はお雑煮が一番」の写真2010.01.01(金)「お正月はお雑煮が一番」の写真2010.01.01(金)「お正月はお雑煮が一番」の写真2010.01.01(金)「お正月はお雑煮が一番」の写真2010.01.01(金)「お正月はお雑煮が一番」の写真
魔法亭あべっち