2008年09月の千葉県市川市国府台 生活日記
2008年09月29日 「市川市民は大好きなららぽーととIKEAへ。」
市川市民は大好きなららぽーととIKEAへ。
お目当ては結婚指輪とソファ、そして冬用家電のおこた。
後はオレの財布。(今は5年前に貰ったぼろぼろお財布を使用。)

クリスピークリームという行列のできるドーナツ屋さんへ。
待ち時間に貰ったドーナツが美味しい、そして甘い!!!
恩を仇で返したくないけど、正直、これで戦意喪失。
みんな甘いの好きなのね。

無印で可愛いおこたを発見。これにしよう。
(買わなかったけど。。)

ららぽを見た後、IKEAへ行ったのだけど、もう2人ともくたくたで
買い物→なんとかIKEAから脱出しよう、に目標が変わっていた。

くだらない小物ものばかり買ってしまったレジを済ませた後で夕食。
180円でドッグとドリンク飲み放題。これは安い。
でも意外と、まぁその、値段相応な味だった。
毎日手作り料理を食べてるからどうも味覚レベルが上がってしまってるな。
これは良いのか悪いのか。

朝:とうがんのお吸い物と昨日のパスタ
昼:ららぽーとにんにく屋のチャーハン
夜:IKEAのドッグ、真間のマルエツで買ったお刺身

2008年09月28日 「スピーディに料理をする男」
朝、手作りトーストに親が送ってくれた手作りジャムを塗って。
俺も彼女さんも手作りが多いし、友達も手作り好きが多い。
冷凍食品はもう何十年も買ってないし、食べてない。
オレは、妻を、親を、友人を、そして手作りの信念を誇りに思う。

昼、友人の横浜のお土産のぶたまんを頂く。
お、美味しいですわ。高そうだなぁ、これ。。
(すぐに値段で考えるあほ)

昼はそば飯。
一般家庭じゃきっと日曜日は外食デーか、旦那さんが料理をする日だ。
オレの料理ははっきりいって美味しい。
材料費100円以下の調理、冷蔵庫のあまり物だけを使う、時間は20分以内。
この条件下ならケンタロウにもケンシロウにも負けない。

夜は自家製トマトをつぶしてひき肉を入れてトマトソースを。
野菜不足ってんで冷蔵庫に余っていたオクラもさっと茹でる。
最高に美味しかった。伊達に10年間も貧乏料理してないぜ。

朝:トーストとオムレツとヨーグルト
昼:ぶたまんと起きて破りのそば飯(俺作)
夜:手作り野菜のトマトソースパスタ(俺作)
おやつ:友人から頂いた梨

2008年09月27日 「地域お散歩と手話とアイデア料理。」
愛犬を連れて、お弁当を持って朝の国府台をお散歩。
こうやって地域を思い切り楽しめることを素敵に思う。

車を置かせてもらっていた国府台ガストで昼食。
一番安いマヨコーンピザが一番好きだわ。
PCを持ち込んで手話会の教材を考えていた。ふむふむ。

手話会へ。
今回は担当不在の中、おちぞうさんが頑張ってくれました。
お疲れ様でした。

帰り道、菅野のマルエツでお買い物、、
だけど買ったのは「74円の半額のレバー」だけ。
牛乳は198円して、これは買えませんって。

家に帰れば冷蔵庫にいろいろあるんだ。
今日は何を作ろうかな。

というわけでうどんを作ってみた。
焼肉にしようかとも思ったのだけど、
昨日も食べたし、ご飯もないし。
味付けも適当だったのだけど、美味しいんだわ。
アイデア次第でなんとかなるもんだ。

朝:里見公園でお弁当
昼:国府台ガストのピザ
夜:なべやきうどん(俺作)


手話でいこう(千葉県市川市の手話サークル)
http://handtalklife.blogspot.com/
2008年09月26日 「後悔だけはするな。青春時代のお手伝いをして昔を思い出す。」
職場は文化祭ってことで授業は無し。
では仕事が楽かと言われるとんなこたない。

ダンスで使うCDの作成に追われる。
「ここで2秒フェードアウト」「いや、1回聞いてみよう」
生徒達はこだわるこだわる。

よく愚痴を聞かされる。他の先生方には言えない事も
オレになら言えると。…何故だ!?

「先生聞いてよ」「ひどいんだ、あいつ帰っちゃったんだよ」
そんなとき、オレはこう伝える。
「ぶつかってでも、良い物を作んなさい。
終わったあとには必ず、仲直りできるから。
オレは自分の高校時代の文化祭を後悔してる。」
って。

朝:手作りトーストとシチュー(オレ作)
昼:ハンバーグと玉子焼きのお弁当
夜:シチューと焼肉と野菜炒めと豆ご飯

さて、ツールドちば2008(第3回目)が開催される。
申込締切は残念ながら締め切られているらしい。
どちらにせよ富里のスイカマラソン同様、参加費が高くて
オレには参加できない。。。ううっ。

まぁ2年前に千葉県は一周しているし、
スイカマラソンも自分でスイカ育ててやってみたし。

経験者として1つだけ。
千葉県一周は左上(野田市)から右上(銚子犬吠崎)が一番キツイんです。。
特に夏場は、子供には危険。
まぁそれだからコースに選ばなかったんだろうけど。
http://www.tour-de-chiba.jp/


2008年09月25日 「元彼女さんからメール、タイトルは「つわりのお話」。」
朝5:30起床、地域の記事を1つ書く。
愛犬も付き合ってくれて足元にちょこんと座る。

遅れて起きてきた彼女さんがノートパソコンで何か書いてる。
「ジャスト彼女は妊娠中」。
洗っておいたお風呂にお湯を張りつつ、朝ごはんの準備を始める。

彼女さんは国府台駅前のパンプルの記事を書いていたらしい。
今日がオープンのその日なので今日アップしたい、と。

その想いを聞いてしまったら、頑張るしかない。
遅刻ぎりぎりまで作業してなんとかアップした。
それでも遅刻しないのは5時半に起きているから。

彼女さんも教室がたくさん入っている。
流産しない程度に楽しもう。

職場が文化祭でうかれモードの中、ガツガツ仕事をしていると
久しぶりに元彼女さんからメールが届いた。
タイトルは「つわりのお話」。

大丈夫オレは馬鹿だけど、かなり優しい&カッコつけなので、
心配せずとも体が勝手に手伝うよ。

自転車で南八幡のツタヤにDVDを返しに行った。
江戸川沿いの夕焼けを見ながら、全力疾走が気持ちE。
丁度、東京での石鹸教室を終えた彼女さんも戻ってきていたので
国府台駅前で待ち合わせ。

てくてくと歩きながら帰路。
こんな重い荷物を運んでたのか。
気をつけてね。重いものはだめって知ってるのだからね。

汗だくになって帰宅。
夕食はオレが作った。
体が辛くても頑張っちゃう人だからね。

シチュー作ってたら水を入れすぎたのでカレーも作ることにした。
手際が人生で最高潮に良い。作っていて爽快、楽しい。
7年も一人暮らしをした甲斐、ここにあり。

冷蔵庫に余っていたビーフシチューとハヤシライスのルーを
カレールーと一緒にぐつぐつ煮込む。確信犯、これは美味しい。
コーンはとうもろこし茹でたものを使用。

すばらしいできばえだったのだけど、冬瓜(とうがん)と
クリームシチューは合わないことがわかった。

夜、友人達に結婚した旨のメールを送った。
普通なら挙式のご案内とか食事会のご案内なのだろうけど。

朝:お刺身と生卵とお味噌汁と昨日の残り
昼:レバーの燃やし炒めのお弁当
夜:シチューとカレー(俺作)
おやつ:友人からおすそわけのマカロン

2008年09月24日 「妊婦さんと一緒に住んでおります」
「愛犬の散歩に行かないとなぁ」「今日は疲れたなぁ」
と、お散歩行ってきてくれオーラを出す彼女さん。
ふぬっ。

合言葉は「ジャスト彼女は妊娠中」。
どんな状態でもそれを唱えればオレは動ける。

ならばダイエットの為に走ろうと思ってipodシャッフルに曲を詰めて、
愛犬のお散歩をしようとしていると彼女さんも行くという。
今日は日中歩いて疲れているはずなのに。理由を聞くと
「一緒に行きたいから」だって。なんじゃそら。

近くの八百屋でお買い物。
とうがん、そして1パック180円とデラウェアを買った。

ナスカの地上絵の話になって、いろいろ話してるうちに
googleマップで見たくなって探してみたのだけど、、無い。
次はエジプトでピラミッドを探してみて感動。
次は仁徳天皇の古墳。大阪に在ったのね。

朝:ホットケーキとプルーンヨーグルト
昼:ハンバーグと卵焼きのお弁当
夜:レバーの野菜炒め
デザート:デラウェア、友人から頂いた巨大あんみつ

2008年09月23日 「手作りお菓子と国府台ガストと松戸ドライブ」
朝、5時半に起床。
妊娠してからは遠のいていた彼女さんのお手製パウンドケーキを
久しぶりに食べることが出来た。美味しいなぁぁ♪

準備をしっかりしてから近くのガストまでお散歩。
490円のトーストのモーニングがお気に入り。
ソーセージとたまごとスープにサラダがつくからお得。

オレはマンがシガテラを読みきり、溜まっていた必要書類を書く。
ついでに本八幡で行こうの記事もいくつか書き足す。
彼女さんは来月からの東京でのレッスン内容、小学校でのレッスン、
自宅教室レッスンの内容を練っていた。

結局お昼まで伸びたのでお昼ご飯も注文。ドリアとグラタン。
これだけ食べても合計1,940円。早起きは3文の得。

夜、安い牛乳を求めて、
国府台マルエツ、菅野マルエツ、LIFEの3つのスーパーをハシゴ。
最後は168円で妥協。「函館直送」ってのが痛々しかった。
地産地消、まだまだ全然、駄目駄目。

彼女さんが東京アリオでの教室で使う容器を探すために松戸方面にドライブ
駐車場代を節約するためにおれがぐるぐると運転している間に、
彼女さんが松戸駅前のダイエーでお目当ての商品をゲットする作戦。

無事成功はしたのだけど、ぐるぐる3周が疲れた。
路上駐車くらいはしてもいいんだよ、、と
クソまじめな自分に言ってやるけど、そんな勇気も無い。

朝:ガストのモーニングセット480円
昼:ガストのグラタン
夜:手作りジェノベーゼソースのパスタと友人作のから揚げと焼き魚
おやつ:お手製パウンドケーキ

市川の地域ローカル情報満載!本八幡で行こう!
http://motoiko.yukiboulife.com/
2008年09月22日 「友人からのお土産ご飯と貸してもらった漫画の山」
仕事で疲労中。
ったく、他の人の仕事よりも数倍楽だろうに。
頑張れオレ。折れるなオレ。

昨日お借りした&買ってきた漫画を読む、読む、読む。
本当は漫画大好きなのだけど小学校時代から全然買わなくなった。
(それまでは親からの小遣いで100冊は買っていた)
少年ジャンプも中高のときは買ってきた友達のを見せてもらったり、
電車の中を歩いて網棚の上を探索していたっけ。
うーん、たくましい。そしてその頃からエコだった(良い風に取る)。

聖お兄さんの出し惜しみ無しのギャグに大爆笑し、
シガテラでは「誰でも起こりうる人間の怖さ」に震えた。
ひまわり!は大爆笑だなぁ。良いとこ付いてる。

合計30冊近いの漫画の山は読み応えがある。
いやーーー、楽しい。

朝:抜き
昼:頂いた友人作のから揚げ弁当
夜:頂いた友人作のおでんとサラダ


目指せ、ゆるゆるエコ生活! ~手作りいっぱいの3Rな毎日~
http://eco.yukiboulife.com/
2008年09月21日 「船橋市で遊び三昧!マージャン三昧!」
彼女が起きてこないときの朝食は私担当。
魚の切り身を何枚か焼いたのだけど、味噌煮味と塩味の2種類を作ってみた。

味も美味しかったし、たくさん作ったので
ノダホウロウの容器に入れておけばまた食べられるから嬉しい。
作り置き料理をもっと覚えたいな。

朝、車で平田の友人宅へ。ガソリンを入れる。
船橋のピーターパンで美味しそうなパンを1,175円分買い、
屋外のテーブルで無料のコーヒーを頂きながら朝食。
楽しいなぁ。

続いて船橋の「千葉鑑定団」というお店へ。
古着や古DVD,古本に古漫画、中古品など
見てみて楽しいグッズがズラリ。これはいい!
という気分とは裏腹に、なんでか、、疲れる。

本格的にお金を使うことに慣れてないんだなぁ。。
いよいよすごくなってきた、オレ。

せっかく来たんだからと拳を握り締めながら
シガテラという古谷実さん(稲中の)漫画を全6巻購入。

シェシーマでケーキを購入。
これもご馳走になってしまった。

友人宅でマージャンを楽しんだ。
10年前、高田馬場の雀荘で、バイト仲間にカモにされて
臭いタバコの中で徹夜して6000円負け、
更に父親から貰った腕時計をなくして帰ってきたあの日に、
オレはもうマージャンはしないと誓った。

それ以来だったんだけど、なかなか楽しかった。
ただ、マージャンは本当に下手くそで、あがれる気がしない。

その後、友人が作るおでんと夕食を楽しんだ。
うーーーーーん、絶品。

ごちそうになり、おみやげまで一杯頂いて、更に
読みたかった漫画もトランクに詰めてお借りした。
あ、ありがてぇっす。

朝:焼き魚と納豆とさやえんどう炒めとお味噌汁(俺作)
昼:船橋ピーターパンのパン
夜:友人お手製おでんとごはんと海鮮サラダ

2008年09月20日 「この2人と1匹だけの空間に来年、1人加わる。」
彼女さんが収穫したうちの庭の野菜。
9月に入ってもう終わりかなと思っていたけど、
まだ収穫にありつけるんだ。ありがとう、野菜たち。

仕事帰りに畳みの部屋でごろりとしたときに見える、
縁側、空の景色が好きだ。
そしてその傍らには愛犬が寄り添う。
もう十分、幸せです。

この2人と1匹だけの空間に来年、1人加わる。

彼女さんと愛犬のお散歩のときに猫に遭遇。
「猫にえさをやると10万円以下の罰金」という記事をみて、
その話に力が入った。情けない、ってね。

餌を上げてる連中を見かけたら通報する次代はすぐそこだ。
日本人は動物と共存も出来ないのか。

オレもこの夏、猫による害は受けている。
野菜(トマトなど)が毎日毎日、食べられてて、
ほうきを持って追いかけてたし、
夜はもうにゃんにゃん発情してうるさいの何の。
そのときも靴履いてとびだしていったらすぐに逃げた。
更に更に、いつも愛車の上でお昼寝されてるしね。。

でもさ、そんなの当たり前の光景でしょ。
本当、反吐が出る。

気がつくと今日はカレー三昧。
友人から頂いた大き目のルクルーゼで一杯作ったもんね。
一生使いまっせ。

夜は布団に横になりながら、昨夜借りてきたDVD2本を
連続で見た。いやーーーーー、映画って楽しい。
たとえ一度借りたDVDを間違えてまた借りてきたとしても、ね。。

朝:カレーと手作りパン
昼:カレー
夜:カレーうどん(俺作)とチーズ

2008年09月19日 「市川歯科診療所で親知らずを抜いた」
ダイエー11階の市川歯科診療所で親知らずを抜いた。
わずか20分の早業。下の葉のときは1時間以上かかったのに。。

その後、自転車をかっとばし、くら寿司の前のツタヤで会員になり、
「有頂天ホテル」と「かもめ食堂」のDVDをレンタルした。
映画、見たかったんだぁぁ!(年間300本見てたくらいの映画好き)

歯医者で貰った処方箋には行かなかった。
痛み止めも、抗生物質も要らんよ。
大丈夫、今のオレの健康体なら薬が無いほうがちゃんと動く。

朝:手作りパンサンド
昼:そぼろ弁当となし
夜:貧乏あまり物カレー(俺作)とトマトサラダ(俺作)
おやつ:オランダ屋のお菓子
2008年09月18日 「久しぶりの和のお菓子「くず湯」」
彼女さんの本のストックはなかなかの物で数百冊ある。
「狭い家に引っ越すんだから!」と泣く泣く彼女さんを説得し、
一緒に売りに行ったのだけどそのときも数え切れない本を売った。

なので今残っているのは何度も厳選されたお気に入りの本なのだけど、
そのラインナップを見ていると勉強になることが多い。

こないだ読んだ「じぶんでつくるクスリ箱」に載ってたのが美味しそうで、
「クズとかいいよねー」と話すと早速試してくれて、くず湯を作ってくれた。

そうそう、この味。昔こんなの飲んでたよねっ。
その話がしたくて親に電話し、くず話で盛り上がった。
今の時代はエコでお洒落な料理も、昔は普通にやってたんだよね。

朝:海苔の味噌汁と炒め物
昼:(写真無し)
夜:餃子とにら玉と味噌汁
おやつ:くず湯、五勝手屋ヨウカン

目指せ、ゆるゆるエコ生活! ~手作りいっぱいの3Rな毎日~
http://eco.yukiboulife.com/
2008年09月17日 「大切な友人からのカッコいいプレゼント」
妊娠すると全ての能力が落ちる。
話には聞いていたけど、彼女さんはそれが顕著に起きてる。
疲れやすく、集中力が落ち、判断力が落ちてる。

それでも毎日の家事を頑張ってくれてると思う。
だからオレも懸命にサポートする。
「これ、誰がやるんだ」と頭に思ったら、オレがやる。

もう異性にモテる必要もない状態になってから、
まさかこんなに良い男になるなんてっ。
まぁそれもオレらしいか。

見てみて、預かってた愛犬を撮影してくれたアルバム。
手抜き手抜きのこの時代に、ここまでやってくれる人が居るのか。
本当に犬が好きなんだな。オレも好きだけど、レベルが違うわ。
預かってくれて、感謝感謝です。

夜、会って祝いたい!と友人が食事に誘ってくれた。
そういえばまだ身内とネット上の日記でしか、結婚したことを書いてなかった。
でもなにせ婚姻届を出したのが結婚式の前日の夜中だったし。
もうちょっと先を見て余裕を持って行動しなきゃね。

友人は彼女さんが欲しがっていた「ルクルーゼの鍋」をプレゼントしてくれた。
白くて大きくて使いやすそうな鍋。これなら一生大事に使えそう。
ありがとうございます。

話すのはいつでも大抵、たあいない話。
だけど、最高に笑えて楽しくて、時間はあっという間に過ぎる。
オレにいろいろなことを教えてくれた友人に感謝します。

朝:手作りホットケーキとヨーグルト
昼:手作りハンバーグとたまご焼き弁当
夜:ぱっぱぱすたのパスタとケーキ
2008年09月16日 「プレゼントのピタントニオと愛犬を受け取りに行く」
北海道で過ごした3連休が終了。

姉からのプレゼントが届いた。
結婚祝いとのことで、ありがたや。
姉はセンスがいいのでこれまで貰った指輪やら
帽子やらは無くすまで何年でも使い続けてる。

中身は、ビタントニオのバラエティホットサンド。
あはは、これは可愛いや。
ららぽのホーミールーミーで見たことある!
一生楽しく使わせていただきます。

夜、預けていた愛犬を受け取りに行った。
お散歩や広場に毎日連れて行ってもらっただけでも、
ありがとうございました、なのに、
写真をアルバムにしてプレゼントなんて。

更に愛犬の毎日の様子も細やかに記録、手紙まで貰い、
更に更に、何故か梨までお土産に貰ってしまった。
その辺のトップブリーダーよりも愛犬家だと思う。
詳しくは明日読もう。

朝:デニッシュパンとコーンフレーク
昼:コストコのピザとカップめん(×)
夜:3分間たまごラーメン(俺作)と五島軒のカレー
2008年09月15日 「北海道旅行3日目。」
北海道旅行3日目。
兄の運転でドライブ数百キロ。
山川牧場で新鮮なソフトクリームを食う。
最高な気候の中、海岸を歩く。

帰りの新幹線でマシントラブルによる遅延。
指定席を取っていた新幹線に乗れず、3時間立つことになる。
母も妊婦も居るのに。誰にぶつけていいか分からない怒りと疲労。

帰り、東京駅でラーメンを食う。
お疲れ様でした。
感無量。オレはこれからも生きていく。

2008年09月14日 「北海道旅行2日目。
北海道旅行2日目。
ホテルのバイキング。
立待岬、大沼を観光。
大沼名物ジャンボやきそばを食べる。
鹿部ロイヤルホテルに泊まって宴会。

2008年09月13日 「北海道旅行1日目。」
夜中3時まで手作りの引き出物の準備。
新幹線指定席で東京から八戸、北海道函館へ。
夜、五島軒の雪河亭で食事会。
由緒ある五島軒の接客に感謝。
みんなの優しさがしみる、最高の食事会になった。



2008年09月12日 「阿部健史30歳、ついに本日結婚!」
朝食のエコラーメンを作った。
ひき肉はフライパンで炒め、キャベツネギは余り物を使用。
麺を茹でる際はすぐに火を止めて余熱調理。
こんなわけでエコラーメンの麺はぐちょぐちょしてて駄目駄目。
でも、別に毎回の食事がおいしくなくてもいいじゃないと個人的に思う。

生徒から「先生の授業、楽しかったよ」「いつも必死だったもの」
という感想を数人に言ってもらえた。
「必死」。オレにとっちゃ最高の褒め言葉だ。

夜、婚姻届に印鑑を押してくれる友人と本八幡で待ち合わせ、、
その前に時間つぶしをせねば。

「これが独身前の最後のデートだから豪華に行くか!」
というわけで入ったのは14号沿いのサイゼリアへ。
オレたちって、、なんだか可愛い。

待ち合わせた友人に市川市役所前でサインを貰い、
そして守衛さんに渡して、無事、婚姻が成立した。
20年9月12日がオレたちの結婚記念日になるわけだ。

それにしても阿部さん同士の結婚ということで、
お互いの両親も兄弟も阿部だらけで、婚姻届も阿部だらけ。
これは面白いや。

夜中に呼び出したお礼ということで、八幡の喫茶店poemでパフェをご馳走した。
オレ、ここのパフェ、大好きなんですわ。
(お金節約のために3年に1度しか食べないけど)

朝:エコラーメン(俺作)
昼:ひき肉ご飯とキャベツと自家製トマトのお弁当
夜:14号沿いのサイゼリアでディナー


目指せ、ゆるゆるエコ生活! ~手作りいっぱいの3Rな毎日~
http://eco.yukiboulife.com/
2008年09月11日 「子供達の青春とオレ達流の結婚式企画」
文化祭のシーズン。
生徒たちは放課後に残ってクラスの出し物やダンスの練習中。
去年の文化祭のダンスの動画を見てみると、これまたすばらしく。

よくぞ一ヶ月やそこいらでここまで動きをあわせられるもんだ。
すばらしい。
で、それをまた楽しそうに踊ってるんだわ。
気が付かないだろうけど、それが青春なんだよって伝えるけど、
まぁまぁ、伝わらないわけだ。

そうそう、結婚おめでとうとたくさんの生徒に言われる。
噂ってのは広がるもんだ。
でもありがとね。大丈夫、当然のように幸せになるよ。

さて本日は結婚式前々日。
仕事の方が忙しく、どうも帰宅してから脱力状態。
同僚に職場復帰して欲しい、と切に願う。

食事会の案内を印刷し、彼女さんに速達で送ってもらう。
大雨の中歩いて郵便局まで行った行動はたたえてあげたい。

オレ達は結婚式はしないことにした。
理由は新潟、北海道、千葉の3箇所で行うことが困難だから。
式場に支払うお金も勿体無いし、友人から頂くご祝儀も勿体無いし。
すみません、夢が無くて。

とはいえ、今週末に小さな小さな食事会を北海道で催すわけで。
事実上、これがおれたちの結婚式になる。

全部自分で考えて、手作りして盛り上げる予定。
だってこれがおれたちの結婚式なんだもの。
大丈夫、この人とならそれが出来るんだ。

朝:手作りのトーストとスコーン、コーヒーとヨーグルトと肉炒め
昼:肉炒めとトマトのお弁当
夜:コストコのお肉のとんかつ(殿堂)、もやしの味噌汁他

2008年09月10日 「楽チンな牛乳フレークにハマる」
朝食はオレ提案のフレークスペシャル。
準備もささっとやって彼女さんを驚かせたいという想いがある。

「ミルクと混ぜれば栄養満点系のフレーズ」
に文句を言いながらも、(牛乳の力じゃねーか)おいしく食べる。
今日の牛乳は神奈川県産。まぁまぁ、近いか。

オレと同じく風邪気味状態の彼女さんは本日、ハーブの会という有志の
集まりに行くとのこと。風邪薬が飲めないという現実があるし、
「行くなよ」とは行って置いたけど、きっと行くだろう。
役割があるからって責任感と赤ちゃん、どっちを取るんだ!
…まぁ責任感だよね。オレもそうするもの。


>>学校裏サイトを探し出す『学校裏サイトチェッカー』の提供開始
http://journal.mycom.co.jp/news/2008/05/29/057/index.html

この学校裏サイトチェッカーとやら。
少なくても千葉県市川市では登録されているサイトが無く、
全く機能してない。なんですかこれは。。
びっくりぎょうざ。

いつでもどこでもいじめはきっと起きてる。
行政や携帯会社は今のところ役に立たない。
現場の教職員次第だ。大人次第、そして本人次第だ。


朝:コーンフレークとグラノーラとドライフルーツ
昼:お手製おにぎり
夜:あれ、写真がない
2008年09月09日 「オレだから出来る授業コンピュータ数学」
風邪薬を疲れた飲んで体をたきつける。
職場ではまたお休みが出てもう大変。
もちろん休む人と休まない人の給料は同じ。

でも一生懸命こなすと子供達がついてくることを知ってる。
今日は100点の授業!とは行かなかったのだけど、

それでも、他の先生に
「生徒達にやる姿勢、楽しんでる姿勢が見えた。学年で一番いいんじゃない?」
というお褒めのお言葉を頂いた。

子供達は前回の良かった授業を覚えていてくれてるんだ。
だからちょっとくらいグダグダしてもついてこようとしてくれてる。
子供達に感謝。
パソコンは楽しい。プログラムは楽しい。
それが伝われば本望だ。

お昼のお弁当は肉そぼろ弁当。
うーん、絶品。780円くらいの駅弁よりも美味しい。
幕張のコストコのひき肉と作ってくれる彼女さんにシェイシェイ。
2人で頑張って「ターシャ」になろう。

帰宅後、今週末の函館の食事階の場所を電話予約。
流石由緒ある式場、対応が違うわい。
オレもこんな仕事をしたいな。

今日も風邪気味、20時過ぎには眠った。
毎日9時間睡眠。こりゃ健康的だ。

朝:目玉焼きとトースト
昼:ひき肉そぼろお弁当
夜:手作り餃子

2008年09月08日 「畑作業の疲れが出て悩んで寝込む」
今週末の北海道での食事会の為、貯金から30万円を下ろした。
交通手段だけで2人で電車で50000円かかるのが北海道。
ついに貯金の残額が10万円を切り93000円になった。

来年の子供の出産時には手術代だけで25万円はかかるし、
それまでだって2週間に1回の検診は保険が適用されないわけで。

世の中、金、金、金。
友人の冠婚葬祭が多くてその度に馬鹿にならない出費。
どれだけエコ生活してても(いや、してるからかかるというのもあるけど)、
入ってくるお金が低けりゃ、どうしようもない。

これまでの人生、お金なんか無くても楽しく生きて来られた。
でも結婚、出産となると「無くてはならないお金」が多くて、
オレの収入では全然、足りないことを痛感する。

「付き合いだから仕方ない」と出せるなら良いけど、
もう正直、限界。本当、出せないものは出せない。
借金だけは、駄目だもの。どうしても。

荘議場や式場に支払ってマージンをいくら取られるやら。
なら直接現金をあげたほうがいい。

見栄なんて張るな。払えないものは払えない。
情けないと言われても、今は自分と家族の身を守る。

ご祝儀を5000円とかしか払えないなら行くべきじゃない?って。
その辺の仕組みを作り出したブライダル、葬式業界を恨む。

夕食のとうがんの炒め物が拍手するほど美味しかった。
こんな美味しいものが世の中にあったとは。。

夜になり悪寒がしたので20時には寝た。
やりたいことが山ほどあるのに…でも明日も仕事なんだ。
大人なんだから、、いや、、明日オレの授業を受ける子供達のことを考えたら
今は寝るべきだ。

朝:トーストと玉子焼きとコーヒー、グラノーラ
昼:玉子焼きと肉団子のお弁当
夜:とうがんの引きにくいためとにらの卵とじと納豆他


目指せ、ゆるゆるエコ生活! ~手作りいっぱいの3Rな毎日~
http://eco.yukiboulife.com/
2008年09月07日 「早朝から原木の農園の大掃除」
早朝5時から原木の市民農園で作業。

いろいろあって(雨や雷もあって)、
3週間もほったらかしにしていたら、
背丈1m近い雑草が生い茂って、冗談かと思った。

南八幡に住んでたころは良かったけど、今は片道50分。
家の庭に畑はあるし、お隣さんの畑を借りることも出来るわけで、
原木の市民農園は手放すことになった。
(オレはそもそも去年の段階で手放したかった。)

原木のコーナンでまた農作グッズを購入。
金ばっかりかかるなぁ。。
合計8時間くらいの重労働をこなす。
運動不足の体にムチうって。体中が痛い。

最後の収穫はお芋。思い出をありがとね。

明日はお仕事。
疲れすぎて眠くならない体をなんとか眠りにつかせた。

朝:菅野ガストのモーニング
昼:バジルペーストのパスタと朝摘みトマト

2008年09月06日 「簡単料理、保存料理。」
さらっとお仕事を済まして。
郵便局で郵便為替を買い込み、これで
戸籍謄本を取るために新潟区役所に届ける資料がようやくそろった。
結婚するのって大変なのね。

彼女さんがバジルペーストを作ってた。
これ、美味しいんだよね。

この頃は簡単料理が多いのだけど、
それは大抵、オレが作っているか、簡単にしていいよと
オレが言っているかだ。
手間や時間をかけなくてもいい。
今は赤ちゃんと貴方の体が大事。

明日は早朝から原木の農園の大掃除だ。
8時には眠った。

朝:お味噌汁とパンとヨーグルト
昼:バジルのイも傷めと肉そば飯
夜:梅じそネギそーめん(オレ作)

2008年09月05日 「幸せって、例えばすぐ目の前にあるお弁当。」
今日のお昼はお肉1枚弁当。
(コストコで友人が買ったものを頂いたものです…Thanksです)

傍らに載るのは夏を過ぎてもまだ収穫できる自分農園のトマト達。

今までの職場も今もそうだけど、
男の同僚は大抵、学食や菓子パンやカップヌードルを食べている。
それも既婚、未婚に関わらずだ。

冷凍食品を一切使わないオレの意思を受け継ぎ、
更に1ヶ月1人15000円(妊娠中なので5000円アップしている)という
厳しいハードルを越え、今こうしてオレの前にお弁当がある。
これを幸せと言わずしてなんというか。

人と比べてというわけじゃないけど、オレは、幸せだなぁと思う。

ただひとつ、気になったことがあった。
それは彼女さんの昼ごはんのこと。
今朝もオレの朝食とお弁当を作ってくれたのは良いのだけど、
その際、どうも自分の昼食は作ってないようなのだ。
となると、もしかしてお昼にカップラーメンなんぞを食べたりしているのでは。。

それはいかんでしょ。
今、栄養と取らねばならないのは彼女さん。
かといって昼飯をしっかり作るべしというのも大変なのは知ってる。

ふむ。明日からオレが彼女さんのお弁当を作ってみよう。
何日続くか分からんけど、やらないよりもマシだ。
よし、楽しもう。

仕事場では毎日奮闘中。
うまくいく日もあれば駄目な日もある。
もしかしたら(実際に去年あったのだけど)、
オレの授業が楽しくてその道に進んでいく子もいるんだ。
それって、何よりも嬉しいことじゃない。

朝:コストコピザとフルーツグラノーラとトマトと珈琲と有機プルーン
昼:豚肉のステーキ弁当
夜:チャーハンと焼き魚とクウシンサイいためととうがんの味噌汁スイカと梨の果物(オレ作)
2008年09月04日 「これはエコ?ケチ?ティーバックはもう買わない。」
彼女さんをを真間の大高医院に車で迎えに行く帰り道、思わずガストへ。
特にお腹も減ってなかったのだけど、
制限された環境でこうしてガシガシと文章を打ちたかったんだ。

彼女さんといろんな話をした。
ベイベーが2.7cmに成長していた。
院長先生の腕は噂どおり、良かったとか。
子供の名前を我素途(ガスト)にしよう、とか。

そんなことを話しながらも1つエコを実践。
それはティーバックを2回使うこと。

お金を払っているお客だし、そもそも大の男がみっともないって?

実はこれで数年前に親に怒られたことがあったっけ。
その日、当時の彼女さんと自分の家族にドリップコーヒーを入れた。
で、当然のように2つで4人分を入れたんだ。そしたら、

「家族の中ではやってもいいけど、人の前では辞めてくれ」って。

家族としては当然だよね。彼女さんと親は初めて会ったのだし。
名誉のために書いておくと親はそんなことを1度もしたことは無い。

でもおれは見栄より何より、「無駄にしないこと」を大事にしたい。
1人暮らしを続ける間にオレが勝手に始めたことだ。
だって勿体無いんだもの。

オレの思考ではどういう風に回っても、やっぱり勿体無いんだ。
考えに賛同してくれる人だっていると思うよ。

家では基本的にもうティーバックは買わない。
我ながらまじめだなぁと思う。
こんなことをたかだか2人の日本人が実践しても。
でもね、続けるんだ。気持ちが良いから。

朝:コストコの菓子パンと冬瓜汁と珈琲牛乳
昼:ゴーヤチャンプルの海苔弁当
夜:ガストのピザ&ペッパーハンバーグ&グラタン


目指せ、ゆるゆるエコ生活! ~手作りいっぱいの3Rな毎日~
http://eco.yukiboulife.com/
2008年09月03日 「オレが信じられるのは手作り。」
お弁当のごはんの上に親からもらった手作り梅干が1つ。
梅干を入れておくだけでお弁当の「もち」が良いんだって。
先人の知恵。昔から続いていることって正解が多い。

世の中には手作りを辞めたから起きたトラブルも多い。
頭のかゆみとかアトピーとか、ワキのにおい消しなんかも。

うちではヘアワックスやスプレーも手作り。
○○配合、○○成分なんて表示にだまされる現代人。
いくら良い成分が合成の悪いものにちびっと配合されてもねぇ。

自分の手作りなら悪いものなんて一切入ってない。
信じられるのは、手作り。

夕食はお隣さんから頂いたゴーヤを使ったどんぶり。
こんなんが大好き。

朝:コストコのピザととうがんのしょうゆ汁
昼:クウシンサイの野菜炒めと玉子焼きのお弁当
夜:ゴーヤちゃんプル丼、玉子焼き、とうがんのしょうゆ汁

2008年09月02日 「とうがんのスープって本当に美味しい!」
やっばい、また日記を怠っていた。

欠席者が出たため、職場は明日から忙しくなりそう。
オレはこう見えて3年間で1日くらいしか病休は無い。
仕事になると力が出るタイプ。で、家に帰るとがくっ。

どうせカッコつけてても10分でぼろが出るんだから。
「教えたい!」情熱を持って立ち向かうんだ。
国府台のガストで作戦を練るのもいいな。
そういえば前にお付き合いした学校の先生の女性は
デート中もファミレスで仕事してたっけ。
やっとオレもその気持ちが本当に分かるわけだ。

夕食はお隣さんから頂いたものスペシャル。
クーシンサイと牛肉の野菜炒めと
とうがんを使ったスープ。

これが絶品。とうがんって敬遠してきたけど美味しいのね。

朝:コストコの丸パンと昨日のシチュー
昼:ハンバーグと玉子焼きのお弁当
夜:ゴーヤと牛肉の炒め物、キュウリのおしんこ
とうがんのしょうゆ汁、納豆

2年08月90日 「近くの八百屋さんとお肉屋さんでお買い物、焼肉!」
近くの八百屋さんで買い物。
うちの食事は野菜が中心。このお店は生命線。

そして今日はお肉屋さんへも行く。
100g300円のお肉を買ってみた。

冷蔵庫のあまりもんでシチューを作り、野菜を刻んだ。

「生まれてくる子供に肉を食べさせるかどうか」で大喧嘩しながら、
美味しくいただいた。やっぱりオレは牛よりも豚肉がいいな。
本当に美味しいお肉やさんだと「豚細切れ」でも全然、美味しいのよ。

彼女さんの友人が送ってきた一冊「オレの子供クラブ」を読む。
オレは理解のあるほうだと思うけどそれでもイライラもするわけで、
そのあたりの心情が面白おかしく書かれていた。