2007年11月の千葉県市川市国府台 生活日記
2007年11月30日 「パタリロデイ」
いやー、手作りのカレーがおいしかった。

昨日、収録したラジオをアップ。
そしたら音声ファイルのサウンドがまたおかしくなってしまった。。うう。
なんなんでしょこりゃ。

思い立ってパタリロをyoutubeで検索。
「見たいな」と思ってから7秒後にはその動画を見れてる。
すごい時代になったもんだ。今の俺はgoogle万歳。

パタリロは大爆笑大爆笑。CMの合間のも面白いし、
あの時代にやおい

明日は市川名物かっしーが野球の試合をやるらしい。
仕事なんだけど早退して行かないと。。うう。

2007年11月29日 「ネットラジオ用のamazonで購入したミキサーが届く」
なんとこの日、ついにamazonで購入したミキサーが届く。
ついに、なんて書いてはいるけどネットで買ったのは2日前(しかも夜)。
郵送までが早すぎる。この絶対的な安心感と、「1500円以上買うと送料無料」
という分かりやすいお得感でついつい、買ってしまうんだろう。

ミキサーへのコネクタが無かったので家中のダンボールをひっくり返して探索。
昔つった杵柄、いろんなものがあるわ。コネクタもちゃんと3つある。

で、夜からゆき坊さんとらじお収録。
これからはもう音が撮れてない、なんて失敗は少なくなる。
1つ進化。あとは効果音再生のデバイスを用意しなきゃ。

らじおは「市川名物を食べてみよう」も復活して良い感じ。
音のノイズも少なめで楽しく収録することができた。
うんうん、やってるこっちが楽しくなきゃね。

本八幡らじお 
http://motoiko.yukiboulife.com/radio/

市川の地域情報を音声で発信!本八幡らじお
http://motoiko.yukiboulife.com/radio/
2007年11月28日 「「パンに挟んで食べたい」」
皆さんは具材を「パンに挟んで食べたい」という衝動はないだろうか。
オレにはある。めちゃくちゃある。

例えぼろぼろこぼれても、なんだかそうしたくなる。
マクドナルドのハンバーガーだって3つ買って重ね、
ほお張っていたもんだ。(ビックマックより安くて多くなる)

でもそういう人ばかりじゃないわけで、それがまた面白い。
比較的、男子は挟みたい派だと思うんだけどどうだろう?

2007年11月27日 「焼き魚と煮物、玄米に味噌汁」
焼き魚と煮物、玄米に味噌汁。
オレにはこれで十分。
いや、十分というよりも、実は何よりも贅沢。

魚は網焼きで調理も食べるのにも手間がかかる。
煮物は言うまでも無く手間と愛情の料理だ。

いつもありがとう。
彼女さんに感謝する日々。
2007年11月26日 「菅野のユニディに木を買いに行く」
菅野のユニディに木を買いに行く。
目隠しにもなるし何より、収穫が楽しみなので
断然、「食べられる実をつける木」にした。

迷ったのだけど今回は、「梅」にした。
梅ならあまり大きくならないだろうしね。

1mある苗を自転車のかごにダンクして
市川のチェーンの激安喫茶店「ベローチェ」でお茶。
この安さ、貧乏生活には欠かせないぜ。
それでもといこのネタが1つ増えるわけだから言う事ナス。
2007年11月25日 「3連休の最終日」
3連休の最終日。
朝ご飯を食べ終わりまして午前9時。
今日1日で何ができるだろう。

まずは洗濯。
はぁーー、ここんとこずっとやってもらってるから、
なんだか面倒だなぁ。情けないっすオレ。

その後、昨日手話で行こうで撮影した動画の編集。
十数時間かけたと思う。動画をyoutubeにアップし
mixiとブログからもリンク。

お昼にはOKストアで安かったカト吉の麺を使った
肉うどんとおにぎり。このおにぎりがなんだか嬉しい。

気が付くと夕方。
パソコンのモニタをにらみ続けた1日。
あぁ疲れた。。

手話で行こう!~千葉県市川市の楽しい手話同好会~
http://handtalklife.blogspot.com/


手話でいこう(千葉県市川市の手話サークル)
http://handtalklife.blogspot.com/
2007年11月24日 「手話でCM撮影と直伝雑炊」
手話同好会手話で行こう!の活動日。
本日は私担当。
勉強会は子供達が大勢訪れてしまい、多少内容を修正した。
やっぱり手話に興味の無い子が来てしまうと辛い。
お互いに時間の無駄になっちゃうし、興味ないってすぐに分かるし。

もうひとつの勉強会として
手話で行こう!の動画CMを撮影させていただいた。
もう少し手話が出来てきたら手話だけで撮影するのだけど
流石に専門用語や微妙なニュアンスも多くて一苦労。

だけど、離れた相手には手話で合図が効果的だった。
5,4,3、、、なんて声を切る必要も無い。
なにせ最初から声が出ないわけですから。

その後は八幡のパスタ屋さんポポラマーマでお茶。
オレはゴマアイスを食べながらまったりとすごした。


料理の話。
我が家直伝の味がある。
卵雑炊もそのひとつで、こいつは
ご飯とバターと出汁があれば出来る簡単料理。
これがまた何よりも美味しい。

手話で行こう!~千葉県市川市の楽しい手話同好会~
http://handtalklife.blogspot.com/


手話でいこう(千葉県市川市の手話サークル)
http://handtalklife.blogspot.com/
2007年11月22日 「安い小麦(1kg 138円とか)にはわけがある」
朝食のパンにまたまた穴が開いていた。
前にも書いたけど、これはそういうこと。
安い食材には何か意味がある、ってね。
2007年11月21日 「本日は鍋!!というわけでお肉や魚を豪勢にドン!」
本日は鍋!!というわけでお肉や魚を豪勢にドン!
電気代節約のためにホットカーペットは半分だけ加熱して
2人で横に並んで食べます。うん、十分温かいねー。
2007年11月19日 「目指せ、献血で副収入!のアイデア」
職場で行われた献血に参加した。
これが人生初、だと思っていたら高校生のときにやっていたんだった。
そう、それで血液型を知ったんだった。

10代の学生達が進んで参加している姿を見てほほえましく。
素直だなぁと。

献血は200mlと400mlを選べるのだけど、
子供が見ているので大人としてきっちり400mlを選択。
針を刺すまでは(200で良かったなぁ)と凹んでいたのだけど、
意外と、全く痛くなく、無事に終了。
(ちなみに18歳を超えないと200mlの献血までで、400mlは不可)

うん、この血液で誰かが助かるかもしれない。
ジュースを2本ももらえたのでお得だし。

ただ。記念にキーホルダーを貰うわけだけど、
・・・これは、不要だ。
こんなものを作ったりくれたりするくらいなら、
それで血を買ってくれ or 検査や人件費に当ててくれ。


>>目指せ、献血で副収入!のアイデア
さて、ここからまた余計なアイデアを思いつく。
思ったのだけど、本当に血液が不足しているなら、
いっそ、血を有料にして買い取ってはどうだろう。

ボランティアでしてくれる人はもちろんそのままで、
献血すると*0.3円もらえるとか。400だと120円の利益。
ジュースとかお菓子とかは好き嫌いがあるし、
120円だって馬鹿には出来ない。

この血を病院が格安で買い取る。150円とか。
収集チーム(赤十字など)はその差額で必要な経費を捻出。
病院だとクソ高いのだろうけど、
10倍して4リットル(成人男性の全身の血)で1500円~なら支払う側も
負担が軽い。変な団体が管理しているかた値上がるんだろうし。

ビジネスとなると急に嫌悪感を抱くのが日本人の悪い性だけど、この献血ビジネスはありだろう。尊い命を救うためだ。
2007年11月18日 「田舎者、5年ぶりに東京銀座(GINZA)へ」
友人の結婚式の3次会ってことで銀座へ。
東京嫌いの私にとって最高に行きたくない土地なのだけど、
友人を祝うためだ、心を鉄にし、行くぞ!!

おめでとうございますーーーーー。とお祝い。
料金がカラオケ3時間でお一人一万円とのこと。
きゃーーー!!!銀座の馬鹿っ!!!

八幡の数十円の野菜を売って商売する八百屋さんが居る。
一杯280円の牛丼を食べて頑張るサラリーマンが居る。

価値観は人それぞれなのだけど、
少なくてもオレのカラオケに10000円の価値なんてない。
親に仕送りもしてない分際で何をしてやがるんでい。
でも笑い話がゲットできたと思えば安いものかな?
2007年11月17日 「この手作りクッキーから思うこと」
帰宅すると良い香りが。
今日はクッキーを焼いてみたんだそう。

こうして手料理やお菓子を食べて育った人の子供は
バランス感覚を持ち、正しいほうに戻ってこれる。
その手間を惜しんで、作る楽しさを忘れた人の子供は
成長するにつれてどんどんおかしくなる。

申し訳ないけどその差は歴然。
見た目ばかり気にしている親の子供はみてられない。
親の努力で犯罪だって気持ち悪い人間だって、減るのよ。

2007年11月16日 「穴あきパンとgoogleブロガー」
朝食のパンに注目してほしい。
ほら、穴が開いている。
これはどうも安い強力粉を使ったとき起きるようだ。
ふむふむ。

彼女さんは今日も寝る直前までかわいかった。
愛しくなって髪の毛にキスをする。


>>googleのブログ、Bloger
googleのブログ、Blogerを調べていた。
サーバーでサービスしてくれるロリポップのそれは
画像をアップしづらかったり容量が100MBだけだったり、使いづらいのだ。

google得意のajaxを使用したレイアウトの変更。
各種アプリケーションの追加でき、それらの設置もマウスで自由自在。
画像や動画、カレンダーを追加したり、見た目も内容も思うがまま。

考え抜かれたajaxの前にはHTMLの知識なんてすら必要ない。
こんな技術を目の当たりにしたらHP作成を考えちゃうな。

まだまだ使いこなしてない機能がわんさかありそう。
とりあえず、手話サークルのブログで慣れていこう。


手話でいこう(千葉県市川市の手話サークル)
http://handtalklife.blogspot.com/
2007年11月15日 「お弁当だって玄米生活」
お弁当だって玄米。
噛むとどんどん甘さが広がる。
変な話、お米を噛んでいる間の自分が好きだ。
きっと根っこはしっかりした日本人なのだろう。
2007年11月14日 「楽しい煮物と手巻き寿司。」
夕食は煮物と手巻き寿司。
煮物は100円で買ってきたというサトイモがとってもおいしい。
これ、調理は大変なのだけど、味は絶品なんだよなぁ。

手巻き寿司は駄目もとで玄米で作ってみたのだけど。。
これが美味しい!!
噛むことが苦痛の現代人にはつらいのかもしれないけど、
そんな苦労が一切分からないほど美味しい。

これは・・・発見だす!!

で、こんだけおなかいっぱい食べて100円もいかない。
そんな食事が毎日、毎食、続く。

なんとなくまた、結婚にあこがれ始めてる。
俺の悪いところが分かる前に婚姻するかなぁ。(コラ)。

2007年11月13日 「市川市矢切のマルエツで玄米生活スタート!」
マルエツまでお米を買いに出かけた。
近くのお米屋さんを見たのだけど「10kgで3000円以内」という
「貧乏ハードル」の値段境界を越えることが出来なかったから。
なんせうちは食費は1万円なんでね。。

そして、「マルエツには精米機がある」という情報を頂いていた。
「筆者は精米したてのお米は美味しい」と思い込んでいる節がある。
これは試してみなければ。

マルエツには閉店を18日に控えたマクドナルドがあるのだけど、
なんとなく切なくなったので帰り際にマックポークを買い食い。
この後にどんな店が出来るのかわからないけど、なんだかさびしい。

それにしてもこちらのマルエツは野菜お肉お魚、全てが高い。
2回来たのだけど、何も買った事が無いのは高いから。。
競合店が少ないからなんだろうけど。。貧乏なオレには買えないです。

5kgの岩手県産玄米が1980円。高いのか安いのか分からないけど、
これが一番安いお米だってんだから驚き。。

だけども生活必需品は買うしかないわけで、しぶしぶ購入。
で、買ったお米を持って再びレジをくぐってお米売り場に。
精米は購入した後しか出来ないのである。(そりゃそうだ)

5合、7合、そして白米の3種類から選ぶ仕様。
今回は五合で行こうと思ったのだけど、ものは試し。
途中でストップして7合も試してみた。おお、出来る。

その様子は見ていて楽しくて、じぃーーと見入ってしまった。
一生懸命働いてきて稼いだお金で買ったお米。
1粒1粒を美味しく頂こう。そんな感謝の気持ちが生まれてきた。

精米した後の「米ぬか」も100%頂くことができるのは嬉しい。
これを場所によっては売ってるお店もあるってんだからねぇ。
ぬか漬けを作ったり畑にまいたりして使えそうだ。

帰宅後、早速、7合のを炊いて食べてみた。
おお、美味しい!
かめばかむほど、甘さが染み出てくる。。
加えて栄養抜群なわけで、それが何よりだよなぁ。

少しの手間と少しのお金。
国府台にお住まいの方々、美味しい楽しい精米ライフを
この機会に始めてはいかがでしょう。

2007年11月12日 「夕飯に独自にドレッシングを作ってみたりする。」
夕飯に独自にドレッシングを作ってみた。
みようみまね、でも無いので完全にオリジナル。
それでもなんとなく美味しかった。

そう、体に悪くないのが嬉しいじゃない。
市販品ドレッシングの成分表示のナンタラガムとかなどの
訳の分からないものを口にしなくてすむだけでも、
なんとなく食べてて気持ちが良いわけで。

あんな良心的な親からどうしてこうひねくれ者が
生まれたのかねぇ。結構、なぞなぞ。
2007年11月11日 「パソコンの設定と手話で行こう!を楽しむ」
午前中はパソコンの再設定に追われた。
きっとオレは普通の人と比べて使うソフトがとっても多く、
ソフトごとにもこだわりの設定なんぞが多数存在するからだ。
もう壊れてほしくないなぁ、面倒だし。。

午後から手話で行こう!へ。
彼女さんと待ち合わせて会場の公民館へ。
手話に興味をもってくれてありがとうーー。

手話講座はEさん&Aさん担当でなんと5時間!
結局8人の参加になり、楽しく会は進んだ。
情けない代表のおいらを支えてくださるみんなが居る。
もっと頑張らないと!

その後はぽぽらまーまでお食事&語り大会。
お疲れ様でした~~。

夜、ゆき坊さんのめぐみ教育家庭学級のページをアップした。
うん、どんないいことをしてても伝えなきゃ伝わらないんだから。

にしても本八幡で行こう、は情報の伝達がヘタクソだ。
SEO対策を「あえてしない」なんてWEB技術者としてはありえないのに。
オレはどこまで歌舞くつもりなのだ。

何もしないんじゃ、何も知らないのと一緒だ。
そんなこと分かってるのに。いつでも他の人が優先。
まぁそれがオレの幸せなんだから仕方ないのかな。

手話同好会手話で行こう!
http://handtalklife.blogspot.com/




手話でいこう(千葉県市川市の手話サークル)
http://handtalklife.blogspot.com/
2007年11月10日 「錦糸町までパソコンを買いに出かける」
雨模様を気にしながら、パソコンを買いに東京へ向かう。
錦糸町のヨドバシカメラで見てみるのだけど、どれも高い。。

電車代が無駄になるのを覚悟で秋葉原まで行くことを決意。
市川、本八幡には中古パソコン屋なんてお店は無い。
出来たとしてもすぐに潰れてしまうのはきっと東京が近いから。
発展しない理由はそこにある。我ながらつくづく不憫な町だぜ。。

錦糸町の「札幌時計台ラーメン」を食べたのだけど、驚くほど美味しかった。
ラーメンで感動したのは南八幡にあった(今は無い)「麺屋くろおび」の
を食べて以来かも。
味噌もしょうゆも美味しかったのだけどお勧めは醤油。
スープが、麺が旨い。そしてお値段も630円とお手ごろ。
これから10年、錦糸町での食事はここになる。

秋葉原では歩くのも面倒だったし、ソフマップだけ見る作戦。
ナンパで便利な町になっちまった今の秋葉原に未練は無い。
新品はやはり高かったのでショップブランド(牛丼パソコン)を
考えたのだけど、スペックがいまいちで51200円。

これなら中古のほうが良いよなぁという判断で
中古PCのリユーズ館へ。するとパソコンが9800円から並んでいて
血沸き肉踊った。
結局os無しの画面無し、CPUとメモリと箱と電源で31200円。
これはアリじゃないでしょうか。小さくて可愛いしね。

そいつを大事に抱えて市川まで帰路。
節約で歩いても良かったんだけど雨も降っていたのでバスで。
いやー、頑張った1日だった。
2007年11月09日 「体に優しい美味しい食生活が続く」
ちなみに朝食べているのは手作りのパンだったりする。
「イーストフード」が怪しいという話題を聞いてから食パンも買うのを辞め、
自分達で小麦粉から作る生活に切り替えた。

マーガリンも辞めてバターにした。
低脂肪乳は普通の牛乳に変えた。

有機野菜だけを選んで食べるような身分じゃないし金も無い。
でもね、食費1万円の貧乏生活をしていても、
体に悪いものは食べたくないし、美味しいものを食べる努力は惜しまない。

少しの努力と手間とほんの少しの健康志向。
取れた野菜と旬の安い野菜と頂き物の野菜、
そして大好きな果物中心の美味しい食生活が続く。
2007年11月08日 「パソコンがイカれました」
帰宅後、家の壊れたパソコンにwindowsXPをインストールした。
だけども2台とも動作が途中でストッピング。
こりゃだめだ。

ウイルスで壊れたのは間違いないのだけど、
HDまで壊しやがったか!?んなあほな。
でも考えられないことじゃないか。

これは困った。
HP作成の仕事の修正も来てるし。
チェ、買うか。。

作ってくれたお菓子は職場に持っていておやつにする。
何よりも美味しい。ポッキーよりも、ルマンドよりも。

2007年11月07日 「恋人はスーパーガール、自分はローカルボーイ。」
いろんなことにチャレンジしたり初体験する毎日が続く。

食費は月に2万円(1人1万円)と決めている中で
彼女さんは安い食材でしっかりと美味しいものを作ってくれる。
もちろん、かかさず作ってもらってる毎日のお弁当だって食費に含まれる。

それに加えて彼女さんは一週間に何度もパウンドケーキやクッキーを
焼いてくれ、美味しいお菓子を作ってくれる。
これが手間はかかるけど100円均一よりも安くて最高に美味しいのだ。

この人は、どれだけ高いハードルを飛んでいるのだろう。

オレはいきなり突拍子もないルールを決めて、
お風呂で食事したり、外でランチしたりするわけだけど、
そのたびにいちいち写真なんて撮らないわけだけど、
これをすべて伝えたらどれだけ面白いドラマになるだろう。
数え切れない楽しさが生活の中にある。

最高の毎日。
オレの寿命、少しは延びると思う。



2007年11月06日 「市川市教育委員会のイベントに参加する」
朝からめぐみの家庭教育学級へ。
これは市川市の教育委員会もバックアップしている一大イベント。

今回、ゆきちゃんのアロマテラピー教室のHPを作成させていただいている関係でお手伝いすることになり、楽屋などの裏側を見ることが出来た。こんな一大イベントをHPで紹介しない手はないしね。


教室慣れしたそのトークは流石で、1時間半の間しゃべりっぱなし。今までの体験談をすぐに使えるテクニックを基本知識を交えながら楽しそうに展開していく。出し惜しみなんて一切しない。

会終了後の質問コーナーでは次々に手が上がり、20分の時間を越えてもとまらなかった。「子供の肌が荒れるんだけど」「柑橘系のスプレーは色が付かないか」などなど質問の山。それに次々に答えていく。アロマや手作り石鹸にこんなに興味があることに驚いた。女性にはその良さは伝わっているのだなぁ。

終始、舞台裏からのオンステージを見ながら、すごい人なのだなぁ、と今更ながらに感心した。

寒かったので夕食は鍋になった。
出汁がしっかり出てて、具は少ないけど美味しかった。


終わったお祝いということで夕方、国府台の喫茶店カリンカへ。
古きよき時代の軽食を堪能した。
お疲れ様でしたーー!

国立病院の目の前、国府台のお食事喫茶店「カリンカ」
http://motoiko.yukiboulife.com/topnews/2007/200712007.html

2007年11月6日 第7回めぐみ家庭教育学級「アロマの香りで心も体も健康に」
http://www.yukiboulife.com/news/20071106_megumi.html
2007年11月05日 「何もしないぐうたらな自分に飽き飽きする」
職場でメールチェックすると、結構、溜まってる。
原因はプログラムにフィルタのチェックが足りないので、
次々に迷惑メールが届くわけだ。

原因は分かってるのに、10分で直るのに直さない。
なんたるぐうたらか。

本八幡で行こう!にも気になってる部分が山ほどある。
それでいいのかよ。
やらなければ出来ないのと同じだぞ馬鹿。


市川の地域ローカル情報満載!本八幡で行こう!
http://motoiko.yukiboulife.com/
2007年11月04日 「庭の畑作業と国府台ライフ」
朝から家の作業を頑張った。
畑用に土を拡張して耕し、石を取り除いて、
家の周りの草を抜き、雨どいを直して、
物干しに洗濯物を干して、昼飯を作った。ふぅー。

お隣さんが教えてくれてスコップを貸してくれたり、
石灰を分けてくれた。

夕方、里見公園に行って袋に枯葉を詰めてきた。
これを腐葉土にして有機な畑の土を作る。
誰でも最初は初心者だっての。

近くの八百屋さんで彼女さんとお買い物。
180円の小さなみかんが十数個、
ピカピカしたりんごを6つ、
バナナ1房、さといもが200円。

美味しいものが安く並べられているから毎日でも寄りたくなる。
そしてご主人とおばさんが本当に良い人で、それが伝わってくる。
「いつも安くて助かってます」と伝えたときの嬉しそうな顔と言ったら。

こちらの八百屋さん、大サービス品が本当に多い。
それでもこのあたりの人はマルエツまで行く人も多いとか。
あほだなぁ。こういう店を応援しないでどうする。
(マルエツはもうちょっと頑張ってください。。)

帰宅後、みかんを食べてみると甘くて美味しくて5つ食べた。
それでも1つ12円くらいなわけで。
りんごも美味しかった~。八百屋って良いなぁ。
自然の恵み、有難う。
ちょっと風邪気味だったんだけど直ってよかった。
2007年11月03日 「特別養護学校の文化祭といちかわ市民まつり」
今日はイベントいっぱい盛りだくさん。
国府台の筑波大学付属聾学校、いや、改名したので
特別養護学校だ、そこに向かう。今日は文化祭なんだ。


行ってみるとお目当てのバザーが。
こういった「掘り出し物」探しが大好きな性分なのだけど、
引越の際、持っていた物を8割捨てた辛さを覚えてる。

なにせ生まれながらの貧乏性、100円均一の皿だって5年使う。
なのでものを引越しの際の処分祭、あれは相当に辛かった。
もう物を買う気はなかなか起きなそう。

歯科技巧科で飲み物とお菓子を頂きながら(無料!)、
彼らの作った映画を楽しんだ。
にしても映画を撮影しちゃうところがスゴイ。
展示物の1つ1つの調べ方、熱の入り方が違うもん。

友人らと待ち合わせてしばしくつろぐ。
唐揚げをご馳走になり、たこやきを食べる。

その後、大洲の防災公園へ第32回、市川市民まつりを楽しみに行く。
道中の江戸川沿いのサイクリングが楽しい。
風が空気が、水が草花が、釣りをしている人が。
本当の癒しってこういうことじゃないかな。


市民祭りは毎年ハイレベルながら無難に終了。
今年はゴミ袋を貰えなかったけどそれでも収穫は大きかった。

夕方前の里見公園へ。
古びた木の椅子とテーブルでゆき坊さんの石けん教室の写真撮影。


ほうろうの洗面器に紅葉した葉っぱが落ちてきて浮かんでる姿を見て、
この奇跡のような環境に改めて心がしびれた。

2007年11月03日筑波大学付属聾学校の文化祭欅祭
http://motoiko.yukiboulife.com/feature/2007/20071103_keyakisai.html
特集!2006年11月03日(金) 「国府台の筑波大学付属聾学校の第29回欅祭」
http://motoiko.yukiboulife.com/feature/2006/20061103_keyakisai.html
特集 「2005年11月3日第28回 筑波大学付属聾学校 欅祭(けやきさい) に参加してきました!」
http://motoiko.yukiboulife.com/feature/2005/20051103_keyakisai.html


2007年11月03日 第32回 いちかわ市民まつり 体験レポート
http://motoiko.yukiboulife.com/feature/2007/20071103_simin32.html



千葉県市川市の最高標高地点は国府台のあの公園にありました!
http://motoiko.yukiboulife.com/topnews/2007/200711001.html


ゆき坊の手作り石けんとアロマテラピーと教室
http://www.yukiboulife.com
2007年11月01日 「続く本八幡らじお」
夜、本八幡らじおの収録をする。
仕事の後はなにせネムくて仕方なく、
本八幡で行こう!の記事も書きたくてネタが溜まっている。

ラジオの週に3回の収録はなかなかに難儀。
続けることに意味はある。
話のうまい他の誰かがやってくれるまでは続けたい。

彼女さんが夜更けまでイベントの準備に追われていた。
ガンバレ、君なら出来る。出来る限りオレも応援するよ。
あなたがやっていることも好きだから。


市川の地域情報を音声で発信!本八幡らじお
http://motoiko.yukiboulife.com/radio/
市川の地域ローカル情報満載!本八幡で行こう!
http://motoiko.yukiboulife.com/