本八幡で行こう!2006年7月の千葉県市川市本八幡日記


ノート 2006年07月のまとめ
友人とたくさん遊んだ月だった。
1人でも行動したし、専門学校時代の友人とも遊んだし、
友人の子供達とお祭りに行ったりも出来たということは
いろんな友人と遊んだってことだ。
その辺りのバランスが取れているかもしれない。

毎日を楽しく過ごしながらも、
それでもどこか、違う何かを求めてた。

追いかけてもダメだろうし、待っていても来やしないその瞬間。
ただ、羽根を広げて、いつでも飛べるようにしておこう。


ノート 2006.07.30(日)

>>今日の行動
15:00からニューヨークテンダベリーの「ニューヨークの会」に 参加する。
夜から大芝原盆踊り大会2006に行く。

>>大芝原盆踊り大会2006に行ってみましたー
大芝原盆踊り大会2006 金魚すくいの様子
30日(日)の20時過ぎに行ってみましたー♪
最終日なので結果報告になりますー。


▽ 書いた記事
地域活動サークル紹介します!第4回ニューヨークの会
http://motoiko.yukiboulife.com/feature/circle_004.html
大芝原盆踊り大会2006に行ってみましたー
http://motoiko.yukiboulife.com/topnews/2006/200607028.html

ノート 2006.07.28(金)
>>今日の行動
友人と千葉へ。
パルコで町可愛い「涼しそうない草のマット」を買った。
この頃、アジアンに惹かれるのはなぜだろう?

ノート 2006.07.27(木)

>>今日の行動
南八幡のツルカメランドへで200g480円のラム肉を購入。
外食したと思うんだ。そしたら安い…かな?

友人の子供達を誘って大和田のお祭りへ。
子供達は楽しんでくれたようで良かった。
クジは大当たりしてそれも嬉しかった。
教え子とも遭遇する。世間は狭い。

>>大和田納涼夏祭りに行く!
大和田納涼盆踊り大会
友人の子供達を誘って大和田のお祭りへ。
会場に行くまでも公園で遊んだりして楽しんだ。
会場でも子供達はテンション高めだったので
一緒になって楽しんだ。

途中、子どもにせがまれた「クジ」は1回300円だった。
しかも自治体の方の屋台ではなく、業者っぽい屋台だ。
「こういうのはハズレばっかなんだよ。
当たる可能性は1/100かもしれないし、
当たりクジ無いかも知れない。
それが大人の世界だよ。」
と説得するんだけど、
「お願い~!」と真剣な目でお願いしてきた。

ふむ(笑)。
「オレの300円は普通の人のより価値があるんだからね、絶対に当てろよっ♪」
お金の大切さを伝わったかな?
小銭ぎゅっと握らせて、子どもの背中を押す。
すると、、「7番」。…え、大当たり!?

「おお、すげーー!!やったじゃん!!」
大声を出してた。周りの目なんて気にするモノか。

一生懸命にやると、確率だって関係ないんだ。
大人の世界で結果を出したのは素晴らしい過ぎる。
オレも考えを少し変えないとなー♪

>>世間は狭い。犯罪防止のネットワークって大事だね。
大和田のお祭りで18歳の教え子に声をかけられた。
この辺が地元とのことで、地域のイベントやお祭りには
参加しているらしい。流石、大物はやってることが違うなぁ。

彼と子供達に、共通の知り合いが居るとのことで盛り上がった。
スゴイナァ、地域のネットワークって。
みんながこんな感じだったら不審者の特定などの犯罪防止になるはず。

こういう若者が居るんだ。
日本は良くなる可能性も、まだまだあるんだなぁ。


▽ 書いた記事
大和田納涼盆踊り大会に行ってきましたー。体験レポートです♪
http://motoiko.yukiboulife.com/topnews/2006/200607024.html

ノート 2006.07.26(水)

>>今日の動作
南八幡のモンマートでジュースを買ってから、
江戸川へ向かった。
川は増水してて、自然の凄さを見せつけてきた。
ドデカイ魚の死骸が山ほど浮いていた。
オレはまだ腐りたくないなぁって思った。

>>向日葵(ヒマワリ)でちょっと元気をプレゼント!喜山の駐車場です♪
ヒマワリ

南八幡で、ヒマワリが咲いていたのが目に入った。
駐車場の隅っこの小さな花壇から力強く咲く。

>>市川には海はないけど、川がある!梅雨続きの川沿いレポート
自転車から見た河川敷グラウンド
江戸川沿いにやってきた。
辺りは夕日のオレンジに包まれて行く。

 


▽ 書いた記事
向日葵(ヒマワリ)でちょっと元気をプレゼント!喜山の駐車場です♪
http://motoiko.yukiboulife.com/topnews/2006/200607022.html
市川には海はないけど、川がある!梅雨続きの川沿いレポート
http://motoiko.yukiboulife.com/topnews/2006/200607023.html

ノート 2006.07.25(火)

>>今日の動き
仕事は定時で。
友人が出張で頑張っている話を聞き、
数年前の大変だった時期を思い出す。。
ファイト!
ダラダラと過ごしていたわけでもないのに
時間はすぐに過ぎる。
今日は段ボールのゴミを捨てるのだ。

>>外国人のお嫁さんをゲットしよう!?(笑)
今日、「外国人のお嫁さん」かな?そんな番組をやってた。
エグアドシル、じゃなくて、コスタリカ、じゃなくてどこだっけ。
どこかの国の女の人が今日のゲスト。

遠い国から日本にお嫁にやってきた、
ちょっとモーニング娘の後藤真希みたいな可愛いお嫁さん。
旦那さんは、、、お世辞にも格好良いとは言えない。

家は「え!?」と思うようなボロちっくな平屋。(ごめんなさい)

旦那さんに「シャブシャブか、一生に一度で良いから食べてみたい。
…でも高いんだよね。」なんて話す。

ボーナスが入った旦那さん、張り切って
高級しゃぶしゃぶ屋にお嫁さんを連れて行く。
感動するお嫁さん。
まったりとした日本語で「ドキドキしてきた」って。

食べて、目を輝かせて「オイシイー!」って。
「もう思い残すことはないデス」って。

涙目で、とかじゃなくて、なんというか、
この人はいつでも、誰よりも私を幸せにしてくれる。
ってそんな信じてる目だった。
そして嬉しそうな旦那さん。いつもニコニコ。

か、可愛すぎる。そしてカッコ良すぎる。
そしてなんとウラヤマシイ光景だろう。
これが本当の幸せだ。愛だ。可愛さだ。美しさだーーー。

純粋に、キュンとするものがあった。
日本人は何か忘れてないか?
いーや、他の人はどうでもいいいだろ。

貧乏を恥と思うな。
楽しみながら、生きていけ。

でもそれだけじゃだめで、
この旦那さんのように素敵な人を惹きつける魅力を、
幸せに出来る自信を、誰にも負けない何かをひとつ、持ちたい。

国を超えて来てくれるなんてなかなか出来ることじゃないもん。
おふたりとも、とても素敵でした。
いつまでもお幸せに。


▽ 書いた記事

ノート 2006.07.24(月)
>>今日の動作
仕事帰りの通り道になっている京成ストア
98円の玉子パックを発見して購入。
レジで前の人の会計を待っていると…
「本八幡でくねくね」のみんとさんだった(笑)。
夜、つるかめランドでお買い物。
なんと国産のモモ肉を買う。→国産と中国産の違いを見たい
容認してきた横腹を鏡で確認。
夏に向けて痩せる決意をする。→走ろうかな。
夜、親とバカ電話をする。
最後の玄米を炊いて食べる。

▽ 書いた記事

ノート 2006.07.23(日)

>>今日の動き
朝、布団でくねくねする。
昼、友人と南八幡の源匠へ。
でも土日休日で断念。
仕方ないので南八幡のミセスドーナツでお茶する。
南八幡のスターボウルでボウリング。
家でミシンの初期設定を教えて貰う。
夜から八幡児童公園で花火に参加。
南八幡のビルディで夕食。

>>久しぶりのボーリングで好成績!
大人になると大抵のことをなんでも無難にこなせてしまう。
スノボとスキーくらいだなぁ、上手くできなかったのは。

今日は友人と南八幡のスターボウルへ。

長崎屋

もちろんボーリングをするためだ。
一度は混んでて断念したけど、2回目は大丈夫だった。
でもここは本当に満員が多い。頭に入れておこうっと。

オイラは正直、ボーリングは苦手だった。
だってどちらかのスコアが低いとどうしてもテンションが下がってくるし、
何かを賭けてこっちが勝っていようものなら、相手が凹んでるし。。

その点、今回の相手は女性なのだけど、思い切りやれる相手で良かった。
フォームが綺麗なんだもの。「…この人、デキる!」一瞬で見抜いた。

1ゲーム目はオイラの調子もめっちゃ良く、イメージ通りに投げれるし
毎回ストライクでもおかしくないくらいの出来映えだった。
オレも集中すりゃ出来るもんだねぇ♪

友人さんの方はなんと8と10を間違えて使ってたみたいで、
2ゲーム目からボールを買えた途端、110を超えるハイスコアを叩きだして
負けてしまった。や、やるぅーー(笑)。

2人とも腕が疲れた~と良いながらも良い汗をかけた。
2ゲームやって2人で2900円。ちょっぴり、高い気もしないでもないけど、
大人なのでその辺は気にしないのであった。

>>家でミシンの初期設定を教えて貰う。
ミシンの説明書を無くしてしまった。
捨てたはずはないのだけど、いくら捜しても無い。
そんな日々が2週間続いていた。

今日、だめもとで友人の友人さんに
「ちょっと新しいミシン(コンピュータミシン)なのだけど、使い方分かる?」
と聞いてみると
「多分、分かる」
と頼もしい答えが。

猛獣が住んでいそうな、郷ひろみもビックリのダーティハウスに
女性を呼ぶのも気が引けたけど、このチャンスを逃したらいつ、
楽しいミシンライフが始まるのか分からない。

そして、部屋に入る。締め切っていたせいでめちゃ暑いし…。
「ガーン!!」
って効果音が聞こえてきそうな感じだったんだけど、
ミシンだけに視点を合わせてくれてたのが救いだった。
優しいなぁ(笑)。

そして、初めてのミシンなのにもかかわらず、
こう、こう、とどんどん教えてくれた。
「おおーーーすごーーーい!」

この感覚はきっと、オレがパソコンに対して持っている自信と同じモノ。
友人はこのジャンルに積み重ねてきた絶対の自信があったんだ。
だから触ったことのないミシンでも、「分かると思う」って。
いやー、素直に尊敬しちゃうなぁ。

これで下糸作り方と上糸の通し方が分かった。
それから2時間ほど、1人で布を縫ったりして練習してみた。
オイラのミシンライフはよーやく、今日、始まった。

>>南八幡の公園で花火を楽しむ
夜、ミシンの前で突っ伏して寝ていたのだけど
Yさんから「これから花火やります、雨だけど」とめーるが届いた。
こんな楽しいメールを貰っては、行かないわけには行かない。

南八幡のピカソに花火を買いに行く。
10代後半の子供達が花火コーナーに群がっていた。

ピカソ

ヤンキーでも花火好きなんだねぇ(笑)。なんか可愛いわ。
ロケット花火を人に向けて乱射さえしなければ、存分に楽しんでね♪

花火

行ってみると、おお、仲の良い面々が花火を楽しんでいた。
しかも相当量、買い込んでいたようでオイラの買っていった分は、
使うことなく、21時を過ぎたので終了した。
周りの人の迷惑もちゃんと考えて、マナーを守ってしっかり遊ぶのが、
一番楽しいもんね。

子供達はもう大喜び。
ソレを見てるオレも大喜び。
いつの間にか中2になった友人を中心に、
奥様も含めての進学トークに花が咲いた。
夢があるねぇ、未来があるねぇ。うんうん、微笑ましいわ♪

考えてみると子供達はもう夏休みだったんだ。
大人は明日も仕事です。今のうちに遊んでおくんだよっ!

今年の夏も友達のおかげですっごく楽しくなりそう。
誘ってくれて本当に、ありがとうッス♪


▽ 書いた記事

ノート 2006.07.22(土)

>>この日の行動
夏風邪が見事に悪化の一途。
1500円の市販薬を1ヶ月で3回買ったのに。。
厚着して中央図書館に本を返しに行く。
手話の辞典を借りる。知らない単語多すぎだからね。
夜から南八幡のお祭りへ。
で、ハムタイと南八幡の「わたみん家」へ。
それから南八幡の漫画喫茶「まんがランド」へ。

>> 中央図書館で手に取った本(キツい文です)
鬼高の中央図書館に本を返しに行った。

で、ここでちょっと微妙な本を見つけてしまった。
微妙、って書くのも微妙。
誰もが避けて通りたい事柄。
現実にはしっかり対処しなきゃ行けないこと。
「知的障害者の性教育について」

少し前に、考えたことがあった。
エロを押さえる理性がもし普通の人よりも少なかったら、
どうなってしまうんだろう。
だってそれが自然だもの。
人間だって動物だもの。

迷ったのだけど、逃げるべきでもないだろう。
手にとってパラパラとページをめくって読んでみた。
やっぱり、教育をしないと、どこでもしてしまうという。
避けて通ってはならない、ようなことが書いてあった。

避けて通りたい道がある。
決して、誰も悪くない。
毎日彼らを「教育」をしている人が居る。
人間らしく生きて貰いたいという願いと共に。

だけど、それに付け加えるなら、
「そしてたまには動物らしくね」ともオレは言いたい。
男の子なんてそれが自然なんだから。
あーあ、書かなきゃ良かった?

>>南八幡の八幡南口商店会の盆踊りに行ってきました

八幡南口商店会の盆踊り

写真は22日の20時半頃の南八幡のロータリー。
予想以上の人たかりです。

>>南八幡の漫画喫茶「まんがランド」行ってみましたー
掲示板に書込みがあったので早速、行ってみました。
南八幡のまんがランド

 


▽ 書いた記事
暑い夜!南八幡の八幡南口商店会の盆踊りに行ってきました♪
http://motoiko.yukiboulife.com/topnews/2006/200607018.html
南八幡の漫画喫茶「まんがランド」行ってみましたー
http://motoiko.yukiboulife.com/topnews/2006/200607019.html

ノート 2006.07.20(木)
>>この日の出来心
南八幡のつるかめランドに買い物へ。
つるかめストア
ウナギ、そしてラム肉を買うか迷うが
結局どちらも蛙に牛乳だけで済ました。
南八幡のモンマート高碕屋に焼酎を買いに行く。

モンマートたさかきや
南八幡のSHOP99で氷を買う。
SHOP99

ミシンをやろうと説明書を捜すんだけど、見つからず。
22時過ぎ、ネットが復活した。

▽ 書いた記事
南八幡4丁目に漫画喫茶が出来てましたー
http://motoiko.yukiboulife.com/topnews/2006/200607015.html

ノート 2006.07.19(水)

>>今日の出来事
仕事は順調。やることが多い。
夕方から友人と南八幡のpoemでお茶をしてから
八幡のチャングーでご飯。
夜はネットが止められてるので早く寝た。

>>友人とホームページ完成パーティ!
まずは八幡の喫茶店poem(ポエム)でお茶をした。
そういえば、前に来たときもここだったなぁ。
というか、このお店にはお洒落な人と一緒のときに
良く来てる気がする。

poemのアイスコーヒー
もう最初から緊張なんて一切無く、
楽しく楽しくお話しした。
注文した、、、なんだっけ、また忘れたや(笑)。
まぁその○○アイスコーヒーも、とっても美味しかった。

>>友人と八幡の創作料理チャングーへ
poemの上、3階にあるのがチャングー

チャングーへの階段

八幡で10本の指に入るオススメの店だと思っているのだけど、
3年くらいご無沙汰だったなぁ。

カウンター席に座ってマッタリと食事はスタート。
平日ということでお店も空いてたしね。

生春巻きに、ちくわ焼き、春菜のサラダに、エビトーストに、ナシゴレン。
結構飲んで、かなり食べた。

チャングー生春巻き チャングー春菜のサラダ

どの料理も見た目で美味しく、味もまた良し。
そして意外に料理も安い感じがする。
いや、比較的ボリュームのある料理が多いのだ。

もうなんだろう。
ここ1年のヒットってくらいに楽しく、
ボケてはつっこみ、突っ込まれてはボケ返し。

しばらくすると「ラストオーダーになりますが…」と店員さんの声。
時計を見ると…え!?23時15分!?!
えええ!!信じられない。。。。
これを書いてる今でも信じられない。
チャングーに4時間も居たのね。。やっぱり信じられん。。

楽しい時間はすぐに過ぎるとは言え。。。
ここまでヒネクレモノのオレと楽しく話せる人はそうは居ない。
人の話を聞いてくれて、
つっこみも出来るしボケれるし、
そして夢があり、未来があるから、話してて楽しいんだ。


▽ 書いた記事
パーフェクト!八幡の「チャングー」の料理、美味しかったですー♪
http://motoiko.yukiboulife.com/topnews/2006/200607020.html

ノート 2006.07.18(火)

>>無能な日本の警察と日本の報道
朝のニュースを見ていた。
自分の娘を含める2人を殺した女のあの事件だ。

「畠山容疑者は大筋で容疑を認めていて…」

え???何を言ってるんだ?TBS!?
事故として処理をした警察に怒りを感じ、
捜査に一石を投じたのは容疑者本人。
ソレがなかったらお前らは容疑すらかけなかっただろうが。。
報道もさ、ワイドショーじゃないんだから、ニュースなんだから。

20年でこれだけの進化しかしてない日本の警察の技術。
医療だって似たようなもんだ。ガンが治るわけがないさ。
本当、しょうがない世界だなぁ。。。
こんな世の中だけど強く生きていけって、そう言うしかない。


▽ 書いた記事

ノート 2006.07.17(月)

>>今日の団体行動
朝の雨でブルーベリー狩りは中止。
昼前にリカさんの家に行き、PCを見る。
昼飯をご馳走になる。
その後、ぼけぇーと過ごす。

>>人の家でランチをご馳走になる
比較的パソコンについて詳しい人、ということで
たまに助っ人に呼ばれることがある。
助けて貰うばかりで、頼られたりすることが極めて低い人間なので、
こういうときだけは嬉しくなり、いくらでも力を尽くしたくなる。

設定を見てみたけど、おかしいところは無し。
ただ、グローバルなIPがふられてない。
つまりモデムがおかしいってことだ。

ヤフーに電話してみるとやはりモデムが古いとのこと。
でも「ヤフーのプロバイダサービスに問題があった」ことは
絶対に認めやがらない。
あのなぁ、何もないのにこうなるワケがねーだろうが。
マニュアルじみた対応だったけど新しいモデムをすぐに
明後日には届けてくれるってことで、気持ちよく納得。

リカさんの料理をご馳走になる。おお、1食浮いた!(笑)。
そして友人が作ってくれたマンゴープリンに極楽を見る。

イイコトすると良いことが返ってくるのだなぁ。

いただきものタラコちゃん
頂き物のタラコ。

 


▽ 書いた記事

ノート 2006.07.16(日)

>>今日の行動
朝、7時前に掟ポルシェ、フリーマーケットの準備。
フリマでイロイロ売る。
コルトンのミスドで友人とお茶。
午後から手話会参加。
手話会後のお茶会にも参加。
帰宅後、爆睡。
ネットが再び止められる。

>>めーるのやりとり♪
気軽にメールしてくれる人達が増えた。
女性ばかりだけど。。
ちゃんと返せばちゃんと返ってくる。
見習わないと。

>>鬼高のリサイクルプラザで初めてのフリーマーケット
わらしべ長者の看板
朝、7時前に起きてフリマの準備開始です。


>>コルトンのミスドでフリマおつかれ会
売り物を無人売店化させてから鬼高のコルトンプラザでお茶することに。
余り物でももしかしたら買ってくれる人が居るかもしれないもん。

お相手は売り物を持ってきてくれた星さんと手伝ってくれたリカさん。
お洒落な友人とお洒落な会話(?)を楽しんだ(笑)。

料金はもちのろん、売り上げ金の中からってことで♪
楽しい時間をThanks!!でしたー。

>>手話会に参加お題は「お友達になろう」

今回担当のゆきさんの作ってきた教材。
もう、すっごい力作だった。
この情熱、全国の先生達も見習って欲しいかも(笑)。

この方にも「クリエイター魂」があるのだ。
それは良いモノを作ろう、人を楽しませよう、っていう駄目な人には無い、
とても価値のある大切なモノ。
おつかれさまでしたー♪

手話同好会 手話で行こう!
http://bakamania.boo.jp/handtalk/

>>手話会のアダルト会
手話の後のお茶会に参加するメンバーは結構、決まっている。

いつもはこのメンツでくだらぁい世間話(笑)をするのだけど、
今回はいつになく手話について話し合った。
勉強するからには、成長したい。
手話がうまくなりたい。そういう強い想いがあるんだ。

「資格取得も視野に入れる向けた本格的な手話勉強会」
「出会いを視野に入れたギラギラした手話勉強会」
などの真面目な話~オバカな話で盛り上がった。

ウン○とか、少しアダルティック(?)な言葉で
大爆笑したり。

手話を使っているからって特別なことはないもん。
冗談だって言うし、ねたみや嫉妬やバカや多少のエロトーク(笑)だって話したいもん。

いやー、本当に楽しかった。
アダルト会(と言っても怪しくないよ)、こっちはこっちでまた
本編とは違う盛り上がりが生まれそうだ♪


▽ 書いた記事
7月16日(日)のリサイクルプラザのフリマの結果報告ですー
http://motoiko.yukiboulife.com/topnews/2006/200607014.html


ノート 2006.07.15(土)

>>今日の行動
午後から友人らとうどん泉里でうどんを食す。
市川ケーブルテレビで撮影。
友人とコルトンプラザで友人と食事。
友人と「ブレイブストーリー」を見る。

>>南八幡のうどん泉里で友人とうどんをすする
偶然会った友人らと昼飯を食べることに。

うどん泉里の看板 うどん泉里のぶっかけうどん

うどんセンリがモシ、空いていタラ、そこしまショウ♪」」
てくてく歩いていくとおお、空いてるっ♪

こんな暑い日は「泉里ぶっかけ」を注文。
3人で絶品うどんを褒めちぎっておいた。

M店長とも久々に話せた。
本当、良いお店だ。

関係ないけど、オレの友達って女の人ばっかし。
羨ましがられたこともないけど、
女性との方が話が合うんだよね。

車とかバイクの話は全然分からないし、
野球やサッカーも興味ないし、
グラビアアイドルや女優にも興味無しだから仕方ない。

>>市川ケーブルテレビで撮影
いよいよ、ケーブルテレビの撮影の日。
これがテレビデビューになるわけだ。

市川ケーブルテレビは鬼高にあった。
コルトンプラザの中だと思ってたなぁ。

中には証明や録音機材など、キッチリしたセットがあった。
ここで撮影されてるのねー。
この機材があれば映像関係はなんでも作れそうだな。

中で1時間の撮影が開始。
フリートークだった。
オイラはジンギスカンキャラメルのような
商品を考えていた。
市川の梨キャラメル。作れば必ず売れると思う。
市内でしか売らない、市内の子供達に愛される味。
それがイチバンだと思うのよ。

水中メガネをつけていったせいか、
まぁその、なんだね(笑)。
オレは奇人に見えるのかな?(笑)

ラーメンミュージアムのロッキーさんと数年ぶりの再開。
まぁロッキーさんは忘れてたみたいだけど(笑)。

良い経験、そして楽しい時間になりました。

>>コルトンプラザのクマリカレーリベンジ

コルトンプラザ コルトンプラザクマリカレーのナン

友人とコルトンプラザで映画を見ることになったのだけど、
映画開始の20:55までは2時間半以上の時間がある。

「ビールを飲もう」ということになったのだけど、
ここはコルトンプラザ。選択肢は絞られる。
・サイゼリア
・ステーキ屋
・焼肉屋
・お好み焼き屋

サイゼリア以外のお店はビールを飲むというよりは食事中心の店で、
2時間店の長居は不可能だ。
そしてサイゼリアも子どもや中高生がやかましいので出来れば避けたい。

・・・無いなぁ。
ビール園みたいなのが出来たらいいのに。
仕方ないのでクマリカレーへ。

ここで数種類のビールがあって驚いた。
インドのビールも2種類ある。

可愛いビンで頂いた。
アジアンなビールは味が薄いよなぁ。

その後、ワインをボトルで。
大きなナンを食べながら、それもアリだと思う。
結局2時間はあっという間に過ぎたのでした。

 

>>ブレイブストーリー ★★★★
世界観も映像も音楽も良かった。
ただ、この時間じゃ、5つの玉を集めていく仲間との大冒険は描ききれるわけが
ないわけで、総集編のような映像がほとんどになってしまっていた。

この話は30分アニメで28話くらいが適当じゃないかな。
その関係で、キャラが全く、立ってなかった。>魚人、ネコ娘、常磐
いや主人公ですら、立ってなかったぞ(笑)。

ビックリするような薄っぺらい小冒険と、
つっこみ処満載の強引なストーリーが最高のCGで展開されていく。

いや、別にダメだしをしてるんじゃないのです。
この映画ではそこは自分で想像してもらいたい。
こんな冒険があったんだろうな、って。

だって結局映画って「伝えたいことを伝える」ための物だし、
それもアリだもの。ではこの映画で伝えたかったことは何か?

「○○の幸せのためには何をしたって良いのか」
最後の主人公の葛藤。これがこの映画の全てだとオレは感じた。

子どもには、いや大人にだって辛い究極の選択で、
主人公が選んだ答え。そう、それが正しい。
子どもらしくない答え。でも頑張ったねって褒めてあげたい答え。

ファンタジー物として見ると評価は最低。
だけど、本当の意味での「勇気」とそのひとつ答えが描かれている。

伝えたいことを伝えるための映画。
子どもに見せたい、とても良い映画だと思う。

>>キスして欲しい
ブルーハーツのキスして欲しいって曲が好きだ。
ビートルズよりも、最近のヒット曲よりも、
この曲が良い。
どこでもいつでも、何度でも、この曲を聴くと元気が出る。

これがオレのテーマソングかもしれない。
はちきれそうだ。
飛び出しそうだ。
生きているのが素晴らしすぎる。

キスして欲しい キスして欲しい
2人が夢に近づくように キスして欲しい


▽ 書いた記事
南八幡のうどん泉里で3周年記念で100円うどん!そして裏目ニューも!?
http://motoiko.yukiboulife.com/topnews/2006/200607013.html

ノート 2006.07.14(金)
>>今日の行動
鬼高のもち吉

帰宅後、ミクシィで紹介して頂いた鬼高のモチ吉へ。
1kg460円の、新潟のコシヒカリをその場で精米してもらう。
お店の人ともたくさん話してきた。

帰宅後、1時間水につけて、シーチキンと大根下ろしを準備。
ようやく炊きあがって写真を撮って食べるか!という
そのとき、携帯電話が鳴る。

「今八幡の駅に着いた」
22時過ぎ、姉に呼ばれて八幡のグルービーへ。
一緒に新潟のいとこも居た。
30分だけの飲み会。
最高に大好きなメンバー。
いやー、楽しかった~。

夜、明日のテレビ出演に向け、「市川」について調べた。
でも眠い。。。

会社にSDカードリーダー忘れたので
せっかく今日やった取材の写真が取り込めず。。
まぁ、たまにはドデカイ失敗もあるよね。

>>久方ぶりの八幡の立ち飲みバーGroovy(グルービー)で飲む
30分だけしか時間がない時、
行くのはグルービーくらいしかない。
奇跡的にテーブル席に空きがあったので入店。
こういう時ってらっきーなんだよね。

バーなんて何ヶ月ぶりだろう??
彼女や好きな女性でも居ない限りは行かないもんね。

鬼高のもち吉

バーテンのUさんやマリオさんも健在だったのだけど、
加えてルイージさん+新しいバイトさんも居られるではないですかっ。
ルイージさん復活は嬉しいなぁ。
わざわざ挨拶してくれて、嬉しかったッス~。
貧乏生活だけど、なんとかまた飲みに行きますね(笑)。

ピザを食べてビールを飲んで。
いとこと姉と少しだけでもお酒を飲んで
会えて話せて、感無量なのである。

オバな話も真面目な話も、何を話しても楽しすぎる。
思えば、赤ちゃんの頃から一緒だったもんね(笑)。
姉もいとこもなんか可愛くなっているし。

「とりあえず、恋人作って結婚しようね。」
って感じで別れた。なんじゃそら(笑)。

3人とも幸せになろうね。
オレはちょっとくらい不幸せでも良いしね。
ほれほれ、良い男だけ、寄ってこぉ~い♪♪


▽ 書いた記事
お米の精米、量り売り!南八幡の「もち吉 市川店(もちきち)」!
http://motoiko.yukiboulife.com/topnews/2006/200607012.html

ノート 2006.07.13(木)
>>今日の出来事
突然の夕立にびしょぬれになりながら、
南八幡のミスタードーナツへ。
南八幡のミスタードーナツ

メールによると友人のリカさんが居るらしく、、あ、居た。

店にはいると料金がかかるので、店頭に入らずに
ガラス越しに手話で話したのだけど、全然通じず(笑)。
仕方ないから店内に入るも、サイフを忘れていたことに気が付く。

今日は1日なにも食べてなかったので、お腹は空くわ、
喉は渇くわで、 12分くらい話して、すぐに終了した。
喫茶店pommとモチキチの取材はまた今度っす!。

劇的納豆焼きそば
劇的納豆焼きそば。ディナーです。カップ焼きそばに納豆を入れました。これが意外にイケる!嘘だと思ったそこの貴方、一度、、試さない方が良いです。。。

ノート 2006.07.12(水)
>>今日の行動
帰宅後、23時まで寝てた。眠いんだもん。
11:55、滑り込みセーフで南八幡のツルカメらんどで買い物。
南八幡のツルカメらんど
南八幡のツルカメらんど
夏は飲み物さえあれば良い
100%濃縮還元と、嘘100%ジュース数本買っておいた。

ノート 2006.07.11(火)
>>今日の行動
南八幡のニューヨークテンダベリー
南八幡のニューヨークテンダベリー
会社帰りに南八幡のニューヨークテンダベリーへ。
白い可愛いテープを買い、それを
フリマで売るんですと伝えると
なんとプレゼントしてくれた。ありがとっす♪

カルピスハイを作って電気を消して。
しっとりと映画「花とアリス」を見た。
最高だった。
高校時代を思い出した。
純粋って良いな。。


>>花とアリス ★★★★★
何にも代えられない友達の友情。
押さえきれなくなる恋心。

そのままじゃ変わらない。
ちょっとした勇気が世界を変える。

予想外の結末。
温かくて、切なくて、ちょっと懐かしい。
大人でもない子どもでもない特別な時期。

この頃にはもう戻れないから、
だからこの映画を見て下さい。
良い映画をありがとう。

岩井俊二監督作品紹介
http://yentown.co.jp/jp/shunji-iwai/filmography.html


▽ 書いた記事
あの「New York Tendaberry(ニューヨークテンダベリー)」でセール開催中!月末まで!
http://motoiko.yukiboulife.com/topnews/2006/200607010.html


ノート 2006.07.10(月)
>>今日の行動
LIVEX(ライベックス)
LIVEX(ライベックス)
会社帰りに八幡のLIVEXへ。
久石ジョーと映画2本をレンタルした。 その後、南八幡のドトールで友人とお茶をする。
好きな店なのだけど、ここはたばこ臭くてなかなか居づらい。

>>南八幡のドトールでおみやげ作戦会議
フリマで売るグッズを渡してくれるということで
友人2人とドトールでお茶することになった。

もう使わないスキャナやプリンタもくれると言うことだったので、
「ではまとめて買い取りますー」と伝え、5000円買いとることに。
スキャナとプリンタももきちんと使えれば安い物さ~♪

加えて、おみやげものを頂く。
浅草のほおずき市で買ってきたというほおずきと、
カミナリおこし。ありがとうございます~。

季節感のある人って人生を楽しんでいるように見えるし、
男性が日本の女性に魅力を感じる大きな要素だ。
恩返しリストに再度、追加しておいた。

旅行にも行かないオレは、貰ってばかりで
借りばかり増えていくよ、、とほほ。。。
早くミシンの腕を上達させるか、
みんなが喜ぶようなグルメを捜すかしないと♪

ドトール。ただし、これはもう潰れた八幡の写真。 ほおずきとカミナリおこし。
ドトール。ただし、これはもう潰れた八幡の写真。 ほおずきとカミナリおこし。

>>映画「大停電の夜に」★★
映像がとても綺麗だった。
大停電が起こるフィクション映画なのだけど、
今の日本人の現実をとても良く描いていると思う。
結局、ロマンチックなことは起こらないってこと。
奇跡は起こる。だけど、その先にも現実がある。

前半はかなり、間延びに感じた。
いや、正確には「今の現実を淡々と描いている」のだから
現実がつまらないから映像もつまらないってこと。
んで、それが一番悲しいんだけどね。。

ラスト30分だけ、本当に良かった。
こういう「切ない映画」が好きなら評価は★4つだろう。
オレはハッピーを求めちゃうので。

不倫なんて上手く行かない。
結婚生活も上手くは行かない。
そんなことは分かってる。
そんな中でもみんな笑顔を作ったり、
はたまたそれが本当の笑顔になったり。
そんなこんなで先に進んだり、後戻りしたりする。
それが普通でそれが愛しい。

公式サイト
http://www.daiteiden-themovie.com/



ノート 2006.07.09(日)
>>今日の行動
午前中から、南八幡3丁目の夏祭りへ。
100円の焼きそば、100円のカレーライス。
埼玉の友人も褒めてくれて嬉しかった。
久しぶりに本八幡を誇りに思えた♪
コルトンプラザ コルトンプラザ
南八幡3丁目の方々。 100円カレーと100円やきそば。美味しい。

ここで、目に付いたので、少しだけ本八幡公園のゴミ拾いをしたのだけど、
拾った弁当の容器に大量のアリさんが住み着いていたらしく、
台所で、アリの大行列が出来てました。。。
はぁ、、、めっちゃ元気にリレーしてるし。。
あぁ、余計なことはするもんじゃないのかな(笑)

▽ 書いた記事
今年も大盛況、南八幡3丁目自治会の「南八幡夏祭り」に行ってきましたー。
http://motoiko.yukiboulife.com/topnews/2006/200607008.html

ノート 2006.07.08(土) 

>>今日の行動
市川市中央図書館でミシンの本を借りる。

コルトンプラザ
サンバード長崎屋。
南八幡の長崎屋のダイソーでミシングッズを買う。
友人と八幡の甘次郎で飲む。
三十路前ブラザーズ他
三十路直前ブラザーズ&三十路メン。女の子が居なくても男だけで楽しむのですっ♪って、このメンツで女の子が居たこと無いけど。。。

パチプロのおごってもらう。
南八幡のファミリーマートで飲み物などを
買いだめして俺の部屋で過ごす。

>>ミシンをやってみる
鬼高にある市川中央図書館まで歩いて
ミシンの本を借りてきた。
今回は人気と歴史あるジャンルなので
蔵書がたくさんあって楽しかった。

待ちきれなくなって岐路の道中で歩きながら
借りてきた本をめくる。
リッパーに針、が必要と書いてあるので
帰り道の長崎屋上のダイソーで買っておいた。
ミシン関係の雑誌
ミシン関係の雑誌。

帰宅後、
ミシンの本を読む。
入門編なのにぜんぜん分からない。
意外に、、とても難しいゾこれ。。
ランチョンマットとコースターですら分からん。
目の前真っ暗。

だけど前に進むしかない。
まったく知識のない30前のサラリーマンが興味だけで
ミシンを体得できるのか。この模様はデータを取り、
葛藤や進行状況をHPで公開していったら面白いね。

>>30歳という壁の前後で人は動く
知人が30歳の壁を越えたのを機に、
「動いた」という報告を聞いた。

何を感じたかというと、
「30歳という節目は人を動かす」ということ。

気にしないなんていう人は多くても
やはり大きなひとつの境界線なわけだ。
俺もそのひとり。28歳も終わりに近づいて、
友人も次々と花の30代になっていく。

おれは何もしてないような気がしてくる。
20代でやりのこしたことがない様にしよう。
まだあと1年以上あるのだから。



ノート 2006.07.07(金)

>>今日の行動

茂原の街 自分
茂原の街。七夕祭に向けてヒートアップしている。 自分を撮っておかないとね。自分の写真が無くなっちゃう。

朝8時、茂原駅付近を1時間歩く
田舎で過ごしても正直やることはない。
こんなときは 早速と脱出なのである。
こんな時間、田舎には通学中の中高生くらいしか居ない。

茂原の街
途中で見つけたカツラと洋服。
田舎ではこうして毎日、ヒトが消えているのだ。。

電車に揺られて帰ってきた。
倚子に田舎の人達は座りたがるので、
ヘッドフォンで音楽を聴いていたこともあり、
立つことにした。1時間半。

コルトンプラザでミシンを購入。47800円也
夜、いろんな企画の画像を作製する。

>>コルトンプラザでミシン購入!手作り生活が始まる
アコガレのミシンを買いにコルトンプラザへ。
今日こそは買うぞってことで。

この2ヶ月。
ミシン売り場に10回足を運んだ。
売り場の店員さんが作ったのであろう作品の縫い目を見ては
ため息が出た。これぞ芸術だ。クリエイティブだ。

おばちゃんに話しかけてみると、
流石にこっちには多少の知識があるのだと思っているらしく、
いろいろ話してくれた。ええ、実は全く無いんです(笑)。

おばちゃんは初心者の質問にきちっと答えてくれた。
売りつけるときも高い物ではなく安い物でもなく。
自分が最高に良いと信じている物を売りつけてくる。
うん、それで良い。それが正解だ。

「自分が使ってみて」なんだ。
他の商品をしっかりとケナしているので間違いない。
頂いた情報を下にどのミシンを買うべきかを選別する。
1/15。情報のおかげで選択が楽になったよ。

うん、職人だなこの人。
長崎屋のスーツ売り場のおばちゃん以来の「八幡の達人」だ。

選んだのはジャンル最高峰のコンピュータミシン。
かなり安くして貰って47800円。
17800円のミシンもあったことを考えると、かなり高い。

おばちゃんもいいひとで「、またいつでも聞きにおいで」って
何度も言ってくれた。うんうん、糸とか買いに行きますよー♪

人生で5本の指に入るこの買い物。

購入したミシン コルトンプラザ
購入したミシン。可愛い物をたくさんつくりたいな。 コルトンプラザ

コルトンプラザから家まで大切に歩きながら運んだ。
オレのミシン人生、28歳にしていよいよスタート♪

>>「山芋は酢水につける」んだったんだ!
日記を見て旧友のよりこさんからメールを頂いた。
「山芋は皮を剥いてから酢水につけるのよ」
ガーン!目からとろろだった。
そ、そうだったのか。。

数日前、「贅沢しよう!」と八百屋で山芋を買ってきて
すり下ろして食べたんだけどそれが異常に辛くて。
体に悪いんじゃないk!?ってレベルだったので、残した。
それを日記に書いていたので、レスをくれたのだった。

やまいもを酢水につける図 やまいもを酢水につける図
やまいもを酢水につける図。 本日のディナー。健康的?かなぁ。

早速、実際にやってみた。
もう食べたくなかったので冷蔵庫の奥に押しこんであったからね。
酢水につけること5分くらい。

食べてみると、おおおおおお緒夫雄御悪汚ぉぉ!!!!
ホントだーー!伊藤家の食欲よりスゴイじゃん!!!
感謝でございます。
こういう知識がオレの子ども、孫、ひ孫やしゃごに。
そして彼らの友達に、恋人に伝わっていくんだ。
知識ってすごい。
よりこさんありがとうーーー。



ノート 2006.07.06(木) 

>>西船橋ららぽーとを堪能する
年の近い女性の友人とららぽーとで買い物をすることに。
こういうのがデートなのかどうなのか、もう今の世の中では判定できない。
東京パン屋ストリートでパンを食べて、
駄菓子屋で駄菓子を買ってグローバルワークスで洋服を見て。

cafeコムサのハーブティ カフェコムサのいぢぢくとマンゴーのケーキ
cafeコムサのハーブティ。美味しかったーー。 カフェコムサのいぢぢくとマンゴーのケーキ。

コムサcafeでケーキを食べて、夕食にはラケルでオムライスを食べる。
かなりデートっぽい。
貧素な暮らしをしてきたのでこういうデートっぽい生活への
アコガレがMAXなのかもなぁ。
おしゃれな友達が少ないのでこういうときに洋服を一緒に見れるのは嬉しいしね♪

ラケルのオムライス ラケルのじゃが
ラケルのオムライス。ららぽーとに来たらいつもここで食べてます♪ ラケルのじゃが。茹でただけのじゃがいもなのだけどこれが78円!バターを付けて召し上がります♪美味いっ!

デートのような1日はあっという間にように終了したのだけど、
歩いてて、自分の服がやたら恥ずかしかった。
お洒落になろうって思った。


ノート 2006.07.03(月)
>>今日の行動
国府台の曇り空
市川の国府台からの帰り道、雷が鳴っていた。
背中から追いかけてくる雲が早いか、オレ+自転車が速いか。
いつもゆっくり漕いで帰るんだけど今日ばかりは風のよう帰った。
へへん、オレ+ニナル(自転車の名前)の勝ちー♪イエイ!

ご臨終カレー10皿分
帰宅後、昨日作ったカレー鍋を食べようと蓋を開けると
20時間も経ってないのに見事に「カビ」と「腐臭」が
ガッカーーーーーーリ!!!10人分作ったのに。。
損害400円近く。世の中間違ってルーー。ナケテキタ。
半径20cmのカビ群は加熱すれば何とかとか、気合いでなんとかとか
そういうレベルでもない。
世界の恵まれない国の人達、本当にゴメンナサイ。。

>>教えた授業の素直な意見を聞いて、ちょっと熱くなった
仕事場で中高生の一大イベント「期末考査テスト」が行なわれた。
その中には勿論、オイラの教えているコンピュータ数学も含まれる。

先生との打ち合わせでテスト問題の最後に「授業の素直な感想を書きなさい」
というそんな設問を加えてみようということになり、多少ドキドキしていた。

確かに最後には一体感を感じていた。
期末考査前だというのに生徒達はこぞって残って自分の作品を仕上げていし、
「わかんねー」と言いながらも、顔がイキイキしてたもん。
学校内では友達のページや下級生、上級生のページを自由に閲覧出来るように
なっているので「つまらないものは作れない」というプライドもあったのだろう。

期間中、オレは絶え間なく歩き続けて絶え間なく教えた。
ただ「答え」を教えるんじゃなくて、理解しやすいように説明も付けて。
最初はブーブー言っていた生徒達も、自分の作品が完成に近づくたびに、
段々と楽しんでいるのが手に取るように分かった。

でも実際の所はどうだったのか。。ただ、やらされていただけなのか。
そして今、それが分かる。。

返ってきた答案用紙のその部分をドキドキしながら読んでみると…

「最初は全然分からなくて、やっているうちに楽しくなってきた」
「時間がもっとあったらもっと良い物が出来たと思います」
「この授業が苦手だったんだけど、今回のホームページで好きになった。
  2学期もガンバッテ得意科目にしたい。」
「夏休み中に自分のページを作ってみたいと思います」

あぁ。。。
1名を除いて(その子は休み勝ちで作品が完成しなかった)、
みんなが「面白かった、為になった、将来役立ちそう」と書いてくれてる。
(その1名も「いつか完成させたい」って書いてました)

何よりも嬉しい素直な感想達。。
オレの思いが少しでも伝わったんだ。
うんうん、そうだよ、HP作製って楽しいんだよ~~♪

この感動を誰に伝えようか。誰に感謝すればいい?
思い切って頑張れば、こうやってドラマチックなことばかり起きるんだ。
オレはなんて幸せな仕事をしているんだろうとまたもや思い知らされた。

君たち2年生は高校生活も残り半分。
その間の一週間にたった2時間だけだけど、一緒に勉強していこう。
オレ、もっともっともっとガンバルよ。



ノート 2006.07.02(日)

>>今日の行動
朝から家族が掃除に来る。

南八幡のサンバード長崎屋

南八幡の長崎屋で買い物。
夕方から池袋へ。
風邪が悪化していたのだが、マツキヨで風邪薬を
購入し、なんとか待ち合わせのプランタンホテルへ。
ここでビッフェを堪能。ケーキが美味しかった。
母校である千葉県東金高校の同級生からメッセージを貰った。
これで2人目。すごいなぁmixiって。

>>朝から家族が掃除に来て部屋がそれはそれは美しくなる
朝の8時から家族が部屋の掃除に来てくれた。
この人達はきれい好きなのであり、どうも世話のかかる末っ子が
ちゃんと生きているかどうかが気になるらしいのだ。

ベランダの掃除から台所の水回り、洗濯に拭き掃除、
棚の設置に食器洗いまで。
パパッと手早く、それでも5時間ずっと汗だくになって
作業をし続け、部屋を綺麗にして行ってくれた。

ついでにスイカを1つ買ってきてくれて食べた。
オレが何よりも大好きな物をちゃんと分かっているんだ。
季節はずれで値段も高いスイカだったけど、何よりも美味しかったよ。

南八幡の長崎屋で夏用の可愛いタオルケットも買って貰った。
これで寝苦しさも減りそう。(なにせ今まで冬用の毛布を
かけて寝てたから)。大事に使うね。ありがとーー。

この部屋をずっとこのまま、綺麗に保とうって思った。
そうじゃないと流石に、悪いもん。

使ったらすぐに洗う。洗濯物はすぐにたたむ。
それだけのこと。うん、もう大丈夫。

今年3つめの西瓜 家族が持ってきてくれた花
今年3つめの西瓜。速いペースだなぁ。
みんなは冷静に評価してすぐに「マズい」と言うけど、オレはスイカを買ってきてくれた喜びも味に加わるんだよね。だからいつでも美味しのかなぁ。
 家族が持ってきてくれた花。そのセンスたるやお見事。。。今度こそは枯らさないぞー。

>>自分のサイト八幡で行こう!のスゴさを知る
本八幡で行こう!に「私の好きな場所紹介します」って企画がある。
市川在住の人が自分の大好きなお店を紹介していくのだけど、
その一発目を担当してくれたKさんからメールを貰った。

「今、美容院(ビサージュアクト)なんだけど、
なんかあの記事を見て10数人が来たらしいよ。
その中でも2人は初めてなのに『花柄のシャツの人』って指名して
きたんだって」

ははっ、そりゃすごい!
制作者側のオレからしたら反響(メール等)が少なかったこの回は
失敗だったかなぁと思い込んでいた。でも作業は一生懸命頑張ったし、
Kさんの写真も記事も良かったので後悔はしてなかったけどね。

そんななか、キッチリと反響は出ていたのだ。
新規で十数人をゲットできるなんてなかなかスゴイよね♪
人をそれだけ動かしたんだもの。
「サイトを見てのサービス特典」なんて無かったわけなのでそこもスゴイ。

「本八幡で行こう!を見たよ」って口に出して言ってくれた
お客さんにも感謝しなければならない。だって、何も特別なことは
無いんだよ。でも、見たって言ってくれたんだもん。
ううっ、ありがとうございますーーー。

店長さんもお礼にカットしますよと言ってくれていたみたい。
えへへ、嬉しいなぁ。でも記事を書いてくれた

オレも、お店も、記事の書き手も、見ている人もみんなが楽しめるサイト作り。
それが今ひとつの形になったような気がする。
やっぱり見てくれている人はたくさん居るんだ。
もっともっと楽しいページをみんなに見せたい。

うん、またまだ、ガンバレル!!!(>o<)/イクゼー!!

そのときの記事
私のお気に入りの場所紹介します♪~001 南八幡 美容院「VISAGE a.c.t(ビサージュアクト)」~:http://motoiko.yukiboulife.com/feature/okini_001.html

>>古い友人らと池袋で食事をする
池袋に来たのは何年ぶりだろ。少なくても5年ぶりな気がする。
今日は友人らとメトロポリタンホテルで食事をする日。

5年ぶりの池袋

池袋駅に到着後、変わったような変わらないような町並みを迷ったりしながら歩いた。
東京の若い女の子のファッションはオレには刺激が強すぎて
前を歩いている女の人の背中など見えたりしていると視線に困ってしまう。
つくづく、古い人間だなぁ、オレって。
でも洋服のセンスはバツ群に良い男女が多いからそこばかり見てた。
洋服作りに向けて「つくりたいかたちのふく」を考えておかないとね。

そんなことを考えながらも、気管支炎っぽくなってきたセキと格闘してた。

男5人で現状報告やバカ話をしながら
プランタンホテルの1Fでビッフェを堪能した。
勝利はどれも普通に美味しかったんだけど、ケーキだけは別格。
美味しくて全種類食べちゃったので悔いはないっす♪

今のところ、オレも含めて結婚にはほど遠いみたい。
全然モテないけど、ケンカしてばかりだけど。
オレは馬鹿話が出来るこのメンバーがやっぱり好きだなぁ。

ビッフェのご馳走1 ビッフェのご馳走2
 こ
ビッフェのご馳走3 ビッフェのご馳走4
 だ  け
ビッフェのご馳走5 ビッフェのご馳走6
 食べた  のです

 


ノート 2006.07.01(土)
>>今日の行動
仕事の後、自転車でネタ探しに出かける
八幡の市民談話室
八幡の市民談話室で広報いちかわをゲットする。
記事にフリーマーケットへの応募方法はやはり往復ハガキと書いてあるので
近くのコンビニで往復ハガキを購入した。

八幡のわしたのお店の方々
昨日オープンした八幡のわした市川八幡店の前を通ったので
写真を撮らせて頂く。本八幡で行こう!を知っていたので
話が早かった。勇気はは出してみるものだねぇ。
平野屋青果店
南八幡の平野屋青果店で野菜を買い込む。

大根おろしとサバの缶詰ととろろ。
 大根おろしとサバの缶詰ととろろ。
とろろ食べたら舌がピリピリしたのは何故???