815円で思い切り楽しもう♪


指アイコンなんで815円なの?

指アイコンこの企画に参加してみる

場所は千葉県市川市内限定。オイラのなけなしのお金、815円までを使ってどこまで遊び尽すことができるか? その可能性を探るコーナーです。 (更新日時:

過去の企画リスト
企画その1 「本八幡の雑貨屋さん巡りを楽しもう 市川市本八幡 魔法使いさん&きらきらさん
企画その2 「時代を語り継ぐものたちと逢うお散歩 市川市本八幡 きらきらさん&魔法使いさん
企画その3 「妙典グルメとショッピング815円の旅 市川市妙典 ガラパゴスさん&リカさん
企画その4 「下町と現代との合間 市川市本八幡 Mちゃん & Kちゃん
下町と現代との合間
今回は815円でよろしくね!
 
 
今回の指令
もう秋だよ!
815円だけで
なんとか
遊んでね!
じゃ、よろしく!
  
 
 
企画とレポーター
Mちゃんイメージ画像 Kちゃんイメージ画像
 Mちゃん & Kちゃん
記事
 魔法使い
実施日
 2005年9月10日(


  スタートは 市川市南八幡のミニストップ前から♪
南八幡モンマート高崎屋ウコンの力
南八幡のモンマート高崎屋とウン…じゃなくてウコンの力。これで栄養補給だ。
815円を使う旅に、スタート
815円を楽しく使う旅に、スタート!しかし最近の子供はお洒落さんですなぁ。

Mちゃん(お姉ちゃん)とKちゃん(妹さん)が今回の企画者です。

2人は南八幡の町内会のお祭りにも積極的に参加する行動派の小学生

今回のこの企画にもノリノリで協力してくれました。ありがとうっ!

 

さて、この2人のテンションについて行く為には、こちらもパワーアップが必要不可欠。

というわけで南八幡のモンマート高崎屋に駆け込んでウコンの力を買って飲み干した。

これで10日分の栄養補給はカンペキだ。これでバッチリ。

(それをみて、Kちゃんが「ウ○○の力~」と唄っていた。…それはどんな力っ!?(笑))

Mちゃんはこの815円企画のために前からスケジュールを練っててくれたらしい。

ただ、使うだけじゃなくてちゃんと地域の無料スポットとかも頭に入れて。

嬉しいなぁ。持参の水筒まで用意してくれて準備は万端。いざ、レッツゴー♪

 

 

 

 

 


ページのトップに戻る

  まずは南八幡の 「やっちゃん家の駄菓子屋」 さんへ
南八幡の駄菓子屋さん 果物と駄菓子を一緒に販売
南八幡の駄菓子屋さん 果物と駄菓子を一緒に販売してます

コルトンプラザへの道の途中の、「やっちゃん家の駄菓子屋」さんへ。

野菜が売っているところの道を入ったところに、そのお店はありました。

(雑貨屋のNOWAYの近く)

子供が好きそうな店主のおじさんと子供達は知り合いで、世間話をしてました。

お店の人が「この子はどこどこの子」ということを知っている。

地域のネットワークがここにはちゃんとあるのだなぁと感心しました。



ペコちゃんの飴 色とりどりのカラフルな飲み物 これで110円
ペコちゃんの飴。10円。安いなぁ。夏の暑さで溶け出すとビニールにくっついて大変になった記憶が。モチロンそれでも食べてたけどね。 色とりどりのカラフルな飲み物。IMAC(アイマック)を彷彿(ほうふつ)とさせる。 これで110円。こうやって見るとオイラの30円のビッグカツが家計を圧迫しているような…(笑)

Mちゃんはここで「ペコちゃんの飴」、Kちゃんは「カラフルな何か」を買います。

どちらも10円。ふむ、10円で買えるのはウマイ棒とチロルチョコだけじゃないんだなぁ。

 

オイラの分の「30円の「ビッグカツ」を買ったせいで予定の予算を超えてしまったみたいで、

「カラフルな何か」を何本か減らしてました。ううっ、ありがとうー。

815円 - 110円 = 残り 705円

 


ページのトップに戻る

 移動中・・・
カラフル何かを飲むMちゃん
カラフルな何かを飲むKちゃん
買って貰ったビッグカツ30円。
オイラが買って貰ったビッグカツ。味は変わってないなぁ。ご飯に載せて食べれるか大人になった今、ちょっとやってみたい。

次の目的地、コルトンプラザまで歩きます。

Kちゃん緑の液体を嬉しそうににゴクゴクと飲んでました。

やたら美味しそうに飲むので、段々美味しそうに見えてきて困りました。

(どんな味なんだろう?今度こっそり買いに来ることにしました)

オイラは買って貰った30円のビッグカツを食べてました。うん、美味しいわー。

そういえば子供の頃、30円を買うなら「ウマイ棒3本」や「蒲焼き君を3つ」のほうが!?

なんてことを1日中、真剣に悩んでいたことを思い出しました。

若かったなぁ、あの頃。他には何を考えてただろう??

 

 

 

 




 コルトンプラザに到着ー!
コルトンプラザに到着したふたり コルトンプラザに到着!
コルトンプラザを進むふたり本当は噴水で泳ぎたいのに先を急ぐ2人。

はい、コルトンプラザに到着です。

先を歩く2人を見ていると、まだ小学生なのに行動的だなぁと思います。

オイラが小学生の頃は道路で棒を拾ってそれを杖にして遊んでたような。

そう考えると今の子達は行動的だよな。うん、2人の将来が楽しみです。

 

広場にある噴水を見て、「あそこで泳いできたら?」とリクエストしたら

「警備員に怒られますよ」

とクールで的確な答えが返ってきた。た、確かに、納得。

 

コルトンの中は、外よりもやっぱりすずしいー。

設定温度が上がったって書込みがあったけど、外より断然、天国です。

 

 

 





 移動中・・・
コルトンプラザの楽器やで猫踏んじゃったを奏でるKちゃん
途中の楽器屋さんで、名曲「ねこふんじゃった」を奏でるKちゃん
終わり際で何パターンかに分かれるこの曲を、カッコイイバージョンで弾いて くれました。
「ふっ、オイラも弾けるぞ」と意気込んでやってみましたが思い切り、忘れてました…。
実家に帰って姉ちゃんにもう一度教えて貰わないと…。


ページのトップに戻る

  お次はコルトンプラザの駄菓子屋さんへ
一丁目一番地 一丁目一番地のお菓子の棚
コルトンプラザのの駄菓子屋一丁目一番地 店内は駄菓子が山積み

コルトンプラザの駄菓子屋「一丁目一番地」へ。

チェーンの駄菓子屋さんなんだけど、種類が、駄菓子屋さんよりも豊富とはどういうことだろう(笑)。

とても混雑してて、レジは10人近いを超える長蛇の列。駄菓子は永遠に不滅です!

やっぱり子供と駄菓子屋って、絵になるなぁ。見ててニンマリしました。



一丁目一番地の都こんぶを初めとする駄菓子 むせながら、吹き出しながら、みんなで食べたラムネドリンク
一丁目一番地の都こんぶを初めとする駄菓子。 種類が増えたなぁ。 むせながら、吹き出しながら、みんなで食べたラムネドリンク。
値段:158円。思い出:プライスレス。

店内には見たことある駄菓子もあれば目新しいモノもありました。

そういえば、どこからが駄菓子でどこからが普通のお菓子なんだろ??

 

Mちゃんはここで158円で3本入ってるラムネドリンクを買いました。

でも普通のラムネじゃありません。外はコーンで出来てて中には粉末状のラムネの

粉が入ってるんです。そしてそれをストローで吸って食べます。

気管に入って蒸せそうになるのを避けながら、ゆっくり丁寧に吸うのがポイントです。

味もなかなかイケました。ご馳走様でしたー。

 

705円 - 158円 = 残り 547円

 



ページのトップに戻る



 移動中・・・
MK姉妹移動中シロツメクサの花壇
次の目的は「中央図書館でビデオを借りて見る」だったのですが、満席ということで見れませんでした。 人気なのね、残念です~。

気を落としてはいられません。お次は隣の建物の千葉県立現代産業科学館 (ちばけんりつげんだいさんぎょうかがくかん )に向かいます。

現代産業科学館前で、Mちゃんが「あ、シロツメクサ」と草花を見つけ、Kちゃんと「王冠を作る人 ってすごいよね」と話してました。大人になると見逃すものも子供にはしっかり見えているんだなぁ。そういえば王冠、誰か作れたような…誰だっけ!?


ページのトップに戻る

 千葉県立現代産業科学館 で遊ぶ
千葉県立現代産業科学館千葉県立現代産業科学館の建物。子供は入場無料ということで羨ましい…。

千葉県立現代産業科学館は子供さんは無料で入場できました。

館内の写真撮影はOKなのですが、「個人利用に限る」とあったので写真公開は、

現在メールにて確認中です。しばらくお待ちください。

 

大人は300円支払って中へ。

雷の実験環境問題にメスを入れたドラえもんの映画(のぶよ声バージョン)など

面白い出し物がいっぱい。しゃぼんだまを自由に作れるコーナーも楽しかったです。

 

体験型のアトラクションが多くあったのが印象的でした。

理科の実験もそうなんですが、体で覚えた方が早いし忘れないですから。

いやー、楽しかったー。大人も楽しめますよ。

 

547円 - 0円 = 残り 547円


ページのトップに戻る

  中央図書館のぴっころで休憩ー
中央図書館の喫茶店ぴっころ ぴっころのしらたまあずき ぴっころのホットケーキ
中央図書館の喫茶店ぴっころ Mちゃんの注文した「ぴっころのしらたまあずき」。お茶が付きます。(300円) Kちゃんの注文した「ぴっころのホットケーキ」(200円)

中央図書館の喫茶店「ぴっころ」へ。Mちゃんがしらたまあずき、Kちゃんがホットケーキを注文します。

注文するときも、しっかり計算していてきっちり815円内に納めてくれました。やるなーー。

やっぱり最後はこのお店になるよね(笑)。他に200円でホットケーキが食べれるお店を知りません。

 

Mちゃんは「下手だなぁ」と言いつつも、ナイフとフォークでKちゃんのホットケーキをカットしてあげたりしてて、

優しいお姉さんなんだなぁと感じました。そういう優しさってって大人になっても記憶に残ってるんだよ。

オイラは末っ子でいっぱい優しくして貰ったからそれが分かるんよ。 これからもずっと仲良くね♪

 

547円 - 500円 = 残り 47円


ページのトップに戻る



ウコンの力 ウコンの力
中央図書館の階段。上るとベンチが3つ。 ミルクボーロ。とても素朴な味わいだった記憶が。

その後、中央図書館周辺でブラブラして遊びました

階段を上ると、そこには妙な空間があって、ベンチが。

そこに座ってふたりは水筒の飲み物を飲んだりしてまったりしてました。

しかし2人ともよく動くから写真がブレるブレる(泣)。あぁ、良いカメラが欲しいです。

可愛くて元気な写真がたくさん撮れたのですが、ネット上では公開できないのが残念です(笑)。

 

最後に最初に寄った「やっちゃん家の駄菓子屋」でミルクボーロ(20円)を2つ購入。

うーん、お見事♪ これで残金は7円。 めでたく企画終了になりました。

 

47円 - 40円 = 残り 7円 …終了!


ページのトップに戻る




今回紹介したSHOP情報
モンマート高崎屋 1丁目1番地 中央図書館 ぴっころ
モンマート高崎屋 1丁目1番地 ぴっころ

市川市立図書館公式サイト
http://www.city.ichikawa.chiba.jp/shisetsu/tosyo/tosmain.htm

千葉県立現代産業科学館公式サイト
http://www.cmsi.jp/

 


  感想とかとかっ♪
Mちゃんイメージ画像Kちゃんイメージ画像
Mちゃん & Kちゃん

Mちゃん
「いっつもいっているところでも魔法さんと一緒だとすんごく楽しかった。
暑かったけど、だいたい室内だったから涼しかった。
中央図書館でビデオが見れなかったから、少しくやしかったです。
科学館ではシャボン玉をたくさん作って楽しかった。
魔法さんが放電実験で音が大きくてビックリしていたww
1丁目1番地のお菓子は高かった。」

ページのトップに戻る

  管理人様からのお言葉♪
魔法使いイメージ画像
魔法使いさん
いやー、とても良かったです。
「815円じゃ何も出来なーい」とか「スナック菓子を800円買って終わり」とか、
そうならなかったのはMちゃんが企画をしっかりと理解して考えてくれてたから
本当にありがとうねっ。良くできました

オレの小学生の頃と比べたら大した行動力だと思います。
お兄さんは、君たちの将来が楽しみでございますですよ(笑)。

お金の有効活用度
知的度 
お洒落度    
このレポートへの感想、要望などを是非、送ってください♪
それが一番の励ましになりますー♪
お名前 (匿名可)
コメント
メールアドレス
ページのトップに戻る
なんで815円なの?   
815円は
もとわたでいこうで決定しました(笑)。
 8     15